アフィリエイト

Smart-C(スマートシー)の登録方法や審査合格ポイントを解説

ここでは、アプリ案件を扱うASPとして評判の高いSmart-C(スマートシー)に、
アフィリエイターとして登録する方法を、初心者さんにも分かり易く
図解入りで解説しています。

また。仮に審査に落ちてしまった場合などの対策と、
審査を通過させるためのポイントについても説明しています。

きっと、お役に立てると思いますので、
早速いってみましょう。

 

Smart-C(スマートシー)の登録方法

まず、Smart-C(スマートシー)の公式ページへアクセスします。

「メディア様登録」ボタンをクリックします。

「利用規約とプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れ
任意のメールアドレスを入力して「送信する」ボタンをクリックします。

登録したメールアドレスに本登録用のURLが記載されたメールが届きます。

赤線枠部分のURLをクリックして本登録へ進みます。

メディア様お申込みフォームのページで必要事項を入力します。

・個人/法人 ⇒ 該当する方にチェックを入れます
・個人名 ⇒ ・姓・名それぞれの入力欄に入力します
・個人名(カナ) ⇒ ・姓・名それぞれの入力欄にカタカナで入力します
・生年月日 ⇒ 選択の中から指定して設定します

・パスワード ⇒ パスワードを決めて入力します
・Emailアドレス ⇒ メールアドレスを入力します
・郵便番号 ⇒ 郵便番号を入力します
・住所 ⇒ 住所を入力します


ここでは報酬を受け取る為の銀行情報を入力します。

・住所 ⇒ 銀行所在地の住所を入力します
・郵便番号 ⇒ 銀行の郵便番号を入力します
・電話番号 ⇒ 銀行の電話番号を入力します
・銀行名 ⇒ 銀行名を入力します
・銀行支店名 ⇒ 銀行支店名を入力します
・口座番号 ⇒ 普通・当座から該当する方にチェックを入れます
・口座番号 ⇒ 銀行口座の番号を入力します
・口座名義 ⇒ 口座の名義をカタカナで入力します

全て入力が済みましたら「確認画面へ」ボタンをクリックします。


内容に問題が無ければ「登録」ボタンをクリックします。

続いてブログやサイトを登録していきます。

・サイト名称 ⇒ ブログやサイトの名前を入力します。
・URL入力方法 ⇒ 「一括」にチェックを入れます。
・サイトURL ⇒ ブログやサイトのURLを入力します。
・媒体内容 ⇒ ブログやサイトの説明文を入力します。

全て入力が済みましたら「登録」ボタンをクリックします。

以上でSmart-Cの登録は完了です。

後はブログやサイトの審査が通過すれば、登録したメールに通知が届きます。

 

Smart-Cの審査に落ちてしまった場合の対策方法

もしもSmart-Cの審査に落ちてしまった場合は、
何度でも登録申請する事ができるので気落ちする必要は全くありません。

審査に落ちてしまった場合に以下のような内容が、
登録したブログやサイトに含まれてないか確認してみましょう。

・第三者の著作権やプライバシーを侵害する行為あたる場合
・コンテンツの重複が目立つ
・いかにもコピーされた間の強い記事が目立つ
・他者の記事だけで構成されている「まとめブログやサイト」
・過激で露骨なコンテンツを含むブログやサイト
・第三者を侮辱あるいは中傷する内容が含まれている
・反社会的や暴力的な内容が含まれている
・ねずみ講やマルチビジネスなどに勧誘している内容が含まれている
・政治団体や宗教へ勧誘している内容が含まれている
・薬事法や景表法に触れる可能性があるブログやサイト
・いかにも詐欺的なサイトへ誘導している
・明らかに根拠の無い誇大表現に値する内容が含まれている
・如何わしい画像が使われている
・1記事あたりの文字数が極端に少ない
・記事数が極端に少ない

●対策方法
仮に上記した内容のコンテンツが含まれている場合は、
Smart-Cでなくても今後ASPの審査を受ける場合やはり同じ理由で、
審査が通らない事が予測されます。

なので、これを機会に思い当たる記事の削除あるいは修正をしてください。

また

・1記事あたりの文字数が極端に少ない
・記事数が極端に少ない

び該当する場合は記事の文字数と記事数を増やしてください。

以上の対策ができたら再びSmart-Cに登録申請してみましょう。
恐らく今度は、審査を通ると思いますよ

Smart-Cを積極的に使っていきましょう。

ブログで稼ぐ為のおすすめアフィリエイトASPブログで稼ぎたい方へ ここではブログでアフィリエイトを実践するのに 相性の良い実績と信頼のあるアフィリエイトASPを厳選して紹介しま...