アフィリエイト

アフィリエイトで稼ぐ人が急増?稼げる人の行動と思考を月収別で解説

 

なやみ君
なやみ君

アフィリエイトで稼ぐ人って
本当にいるのかな?

アフィリエイトに参入してる人の傾向は?

このように考えられている人に向けて、
今回は、アフィリエイトで稼ぐ人が増えている事実と、
稼いでいる人の行動や思考は、どのようなものか?

という事について月収別に解説していきます。

ここでの記事を読んで頂く事で、
自分が目標にする月収を得る為のヒントになるでしょう。

ということで早速はじめていきましょう。

 

アフィリエイトで稼ぐ人が今も増えている現状

社会の変化により副業を始める方が増えている中で、
アフィリエイトへ参入する方も実際に増えているといった状況にあります。

ネットでアフィリエイトで月に5000円以上を稼いでいる人は、
全体の5%と言われていましたが、どうやら既に過去の話のようですね。

その事を実証するデーターも有ります。

●副業でアフィリエイトする人の割合

アフィリエイトをする人の本業を聞くと「会社員」が48%で最も多く、「自営業」「主婦」がそれぞれ15%、「学生」が5%だった。女性の属性は「主婦」が2014年の46%から今回は30%に大幅減した一方、「会社員」が29%から36%、「自営業」が9%から14%、「その他職業」が14%から18%と、会社員やフリーランスなど仕事を持つ人が増えた。

また、専業でアフィリエイトをする人の割合は19%で、2014年に実施した調査の6%から大幅に増加した。これについて同社は、アフィリエイトの平均月収が30万円以上と回答した人の割合が2014年の3%から5%に増加しており、稼げる層が厚くなったことで兼業から専業にシフトした人が増えた可能性があると指摘している。

※引用:MONEY-zine

このデーターを見ると月収30万円を稼ぐアフィリエイターが、
急増していることがわかります。

●アフィリエイト実践者の5%の人

・過去:月収5000円以上

・現在:月収30万円

このようにアフィリエイトで月に30万円稼ぐ人が急増した理由は。
アフィリエイトで稼ぐといった事が、ドンドン身近になってきている事と、
実際に稼げる確率されたノウハウを手にする機会が増えた。

そして、アフィリエイトというものが多くの人に認知されはじめた。
ということでしょね。

アフィリエイトの市場規模も急成長

以下のグラフを見るとアフィリエイトの市場規模は15%以上伸びています。
これは他の業種と比較した場合、圧倒的に成長している事になります。

引用:業界動向サーチ

アフィリエイト市場は今後も拡大すると予測されている

矢野経済研究所は2月7日、国内アフィリエイト市場に関する調査結果を発表した。それによると、2019年度の国内アフィリエイト市場規模は前年度比8.7%増の3133億円になると予想。

国内アフィリエイト市場は今後も拡大するとしており、2023年度の国内アフィリエイト市場は4654億円にまで拡大すると予測している。

矢野経済研究所

引用:ネットショップ担当者フォーラム

企業活動において広告というのは必須の販促アイテム。

そして企業は今マスメディア広告からインターネット広告へと、
予算額を年々移行しいる流れになっています。

その事でアフィリエイト市場は追い風となり拡大し続け
今後においては更に、その傾向が加速すると見られています。

しかるにアフィリエイターにとってはチャンス到来という事でしょう。

そしてアフィリエイトで月収30万円稼ぐ人の割合が爆増している事からも、
今すぐにでもアフィリエイトを始めるべきだし既に始めている人は、
更に注力される事をおすすめします。

正に今が参入するタイミングではないでしょうか?

ということで、今からアフィリエイトで実際に稼いでいる人たちの
行動と思考について月収別に解説していきます。

 

月収別アフィリエイターの行動と思考について

アフィリエイターは稼いでいる金額によって、
行動と視点が、それぞれ異なるといった事について
5段階のクラスに分けて解説したいと思います。

月収別アフィリエイターの行動と思考

・月収5,000円未満のアフィリエイター

・月収5,000円~10,000円のアフィリエイター

・月収100,000円クラスのアフィリエイター

・月収500,000円~1,000.000円クラスのアフィリエイター

・月収1,000,000円以上のアフィリエイター

では、それぞれのクラスについて、見解させていただきます。

 

月収5,000円未満のアフィリエイターの行動と思考

●アフィリエイトでの1ヶ月の収入

引用:特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会

アフィリエイトで月に30万を稼ぐ人が増えたとはいえ、
上記の表を見た場合、相変わらず月収5,000円以下の人が多いのが現状です。

そのような方の思考と行動をみると共通点があるように思えます。

具体的には

・無料に強い拘りがあり全く投資はしない

・ブログは無料ブログを1つか2つ運営

・作業量が圧倒的に少なく不定期(日に1時間)

このような行動と思考にあるので、稼げなくて当たり前に思います。

自分に投資しないので知識もネットで無料収集のみで特にスキルも無い方が、
気が向いた時に1時間程度の作業で出来るブログは想像がつくと思いますが、
当然お粗末で集客においても非常に少ないという事がいえます。

アフィリエイトに対する姿勢が「小遣い稼ぎ」感覚で、
ビジネスとして向き合っていないので稼げないというより
稼ぐ気が無いといった方が正しいかもしれません。

このような方がビジネスとして本気で向き合っているアフィリエイターと、
ネット上では戦っているわけなので万が一にも勝つことはありませんから、
検索上位表示する記事もないんですね。

月収5,000円~10,000円のアフィリエイターの行動と思考

次にアフィリエイトで月に5,000円~10,000円ほど稼いでいる人をみると、
先程の月に5,000円未満の人に比べたら若干作業量が多い位の差で、
これまた「小遣い稼ぎ」の意識レベルといっても間違いないでしょう。

・稼げる需要のあるジャンルに取り組んでいない

・自分の強みを活かしたジャンルを選択してない

・キーワードに対する意識が低い

・思い付きで記事を書いている

自分の経験や強みを活かせるジャンルに取り組み、
シッカリとキーワード選定とライティング力を少し養えば、
月に5万円クラスであれば到達できる人たちだと感じます。

なので、このクラスの人は実績が0円ではない訳だから、
思考と行動を少し変えれば、もう一段上の稼ぎに到達できると思うので、
非常にもったいないと思いますね。

このクラスの人たちがワンランクアップする為のキーポイントは、

・取り組むジャンル

・目的に合ったブログの選択

・キーワード戦略

という事になるでしょうね。

アフィリエイトブログで稼ぐためのジャンルの選び方【初心者向け】アフィリエイトブログの運営を決意したのはよいが、 いざ始めるとなると何のジャンルで実践すれば良いのだろう? どのジャンルが稼げる...
ブログおすすめサービス【目的別】初心者向けに分かり易く徹底解説!ブログの事を少し調べてみたら あまりにも種類が多くて、どれで作ったらよいか迷われた事はありませんか? 私が過去に50種類以上のブ...
集客できるキーワード選定方法!5STEP【分かり易く具体的な手順で解説】サイト制作は意外に進んではいるものの思うほどのアクセスが無い 「結構な記事数はあるのに何で集客できないんだろう?」 そのよう...

 

月収100,000円クラスのアフィリエイターの行動と思考

次に月収10万円前後を稼いでいる人達になりますが、
その思考と行動を見てみると

・自分の強みを活かしたジャンルで取り組んでいる

・需要のあるジャンルで取り組んでいる

・知識やスキルに対する自己投資が不十分

・作業量の不足

このような点が見受けられます。

ジャンル選定ができてキーワード選定の重要差は理解しているので、
セールスライティングなどの学習と作業量を増やしPDCAを繰り返せば、
次のステージへと成長できるレベルにあるのが月収10万円前後のクラスの特徴ですね。

アフィリエイトに超絶効果セールスライティング!学び方【爆益必然】 WEBライティングの中でも特にセールスライティングを学ぶと、 アフィリエイトの収入に爆益をもたらす効果が必然に高まりま...

せっかくアフィリエイトで稼いでいるのだから、
少し自己投資に廻し本格的にエンジンを回して行動すれば、
アフィリエイトの月収50万円の到達は見えてくると思います。

月収500,000円~1,000.000円クラスのアフィリエイターの行動と思考

アフィリエイトで月収500,000円~1,000.000円を稼ぐ人は、
上位3%に入る事になりますので、自分の稼ぎ方が、ある程度確立されています。

また行動と思考については、

・需要があり自分の強みを活かした稼げるジャンルに取り組んでいる

・高単価の案件にフォーカスしている

・知識やスキルの向上のため積極的に教材などに投資している

・目標達成のためのモチベーションが高い

このクラスの人は、まず月の稼ぎで、
100万円以上を安定にして稼ぐ事を目標にしている方が多いように感じます。

アフィリエイトに対して暑い気持ちと向上心が強いといった特徴があります。

月収1,000,000円以上のアフィリエイターの行動と思考

先程の月収500,000円を超すレベルまでいけば、
月収1,000,000円の壁は、それほど厚くはありません。

またアフィリエイトの月収で1,000,000円以上になると、
上には上がいますけど上位1%に入りますから、
トップアフィリエイターと言えるレベルだと思います。

・アフィリエイトで稼ぐという事を熟知している

・集中力が非常に高い

・ブログやサイトを複数運営している

・高単価の案件にフォーカスしている

・レバレッジをフル活用している

・稼ぐ事に対してのマインドセットができている

・稼げるジャンルに取り組んでいる

また、このレベルの人は将来に大きな夢を持って、
それを達成する事を常に考え必要に学び作業効率化の為に
積極的にツールなどにも投資する事を惜しまない。

稼げる仕組化に力を入れて取り組んでいる。

アフィリエイトで月収1,000,000円以上の人の行動と思考は、
そんな感じでしょうか。

また月収1,000,000円以上を稼ぐアフィリエイターの
条件や特徴について詳しく解説した記事がありますので、
興味があるようでしたら読んでみてください。

高収入を稼ぐアフィリエイターの特徴|月収100万円オーバーの条件とは?高収入を稼ぐアフィリエイターの特徴|月収100万円オーバーの条件とは? アフィリエイトを実践している。 いわゆるアフィリエイター...

 

まとめ

今回はアフィリエイト業界絶対は他の産業と比較しても、
圧倒的に伸びていて更に今後も成長するといった。

そしてアフィリエイトに参入する方も増加している。

またアフィリエイトで月に30万円を稼ぐ方が、
アフィリエイトを実践している全体の中で増えている。

といった事や月に稼いでいる金額別のアフィリエイターの行動と思考について、
以下のような5段階クラスに分けて解説してきました。

・月収5,000円未満のアフィリエイター

・月収5,000円~10,000円のアフィリエイター

・月収100,000円クラスのアフィリエイター

・月収500,000円~1,000.000円クラスのアフィリエイター

・月収1,000,000円以上のアフィリエイター

ビジネス全体に言える事ですが成長している分野、
つまり追い風を受けている業界というのが最も稼ぎやすいので、
今アフィリエイトに本気で取り組む価値は十分あるといえるでしょう。

いちろう
いちろう
本気で、アフィリエイトに取り組む事で、
人生を豊かにしていきましょう!