ブログのノウハウ

ブログ運営は匿名より実名の方が良いのか?顔出しにメリットはあるの?

なやみ君
なやみ君
ブログって匿名より実名の方が良いの?
顔出しについては、どうなのかな…?

といった点について、
意外と気にかけている方もいるようなので、
今回この問題について個人的な意見を述べたいと思います。

 

ブログ運営は匿名より実名の方が良いのか?顔出しにメリットはあるの?

結論から言えば

どちらでも問題は無い!

ブログ運営で大切なのはコンテンツです。

つまり読者にとって有益な記事が提供されているのであれば、
プロフィールなどで顔を出していようが実名であろうが、
逆にアバタアイコンでニックネームであっても基本関係ありません。

どちらかにすれば、読者からの信頼度が上がり
アクセスが増えるといった事にはなりません。

ブログの運営者などで、よく顔出し実名でなくては、
読者からの信頼を得る事ができないから自分は顔出し実名でやっている。

などと言われている方もおりますが、
アフィリエイトにおける成約数にも関係性はありませんので、
直接それが原因で収益を左右されるものでもありません。

また実名というのが本当なのか?
普通の場合は確かめる事できないので、それも本当かどうかはわかりませんよね。

「顔出し、実名しなきゃダメなのかな…」

そのように悩んでいる方は安心してくださいね。

では少し突っ込んだ話をしますが、
顔出し実名の詐欺師って沢山いるのを知っていましたか?

巧妙になると自分の家族までWeb上に公開して、
信用を得ようとする人までいるほどですからね。

このような例をみても信頼と顔出し実名は関係ないと思いますよ。

逆に顔出ししていて実名あるいは実名らしき名前で活動している人ほど、
それだけで信頼してしまう事には注意が必要だと思います。

一流の詐欺師ほど善人顔をしているものです。

だから一流なんですね。

ブログ運営は実名とか匿名とかって問題よりも
大切な事があるので、その事にフォーカスしていけば良いと思います。

それでは次に「匿名・実名」でブログを運営する
メリット・デメリットについて解説します。

 

ブログ運営を匿名にするメリットとデメリット

ではブログ運営をする際に匿名でする場合の
メリットとデメリットについて解説します。

結論から先に言えばブログ以外、
特にリアルビジネスへと展開の幅を広げないのであれば、
匿名で運営されても全く問題ないと考えます。

ブログ運営を匿名にするメリット

・情報を発信する自由度が高い

・安全性が確保される

・環境に対する影響の防止

情報を発信する自由度が高い

匿名だからといって何を発言しても良いという訳ではありませんが、
やはり安全性が確保されている安心感もあるので、
自分の意見や思いを堂々と発信する事ができます。

なので本来のブログのあるべき情報発信をする事ができるので、
読者も記事の内容を読む事への興味や共感などを得る事も出来るでしょう。

しかし匿名だからと言っても
発信する内容には責任が伴う事も心掛け
ユーザーのために役立つ記事を書いていきましょう。

安全性が確保される

ネットの利用者には様々な人がいますから
ブログで稼げている場合、有益な情報を発信していても妬む人が必ずいるものです。

なので匿名で運営しているのであれば、そのような人に対しても
安全が確保されているので安心できますね。

実際に実名情報発信している人が自宅まで乗り込まれたという話もありますから。

頻繁にあることでは無いとはいえ可能性が全くない保証はないので、
匿名で運営する事のメリットは安全性において大きいと言えるでしょう。

環境に対する影響の防止

特にサラリーマンの方がブログを運営して
アフィリエイト活動をしている場合。

副業禁止の会社であれば問題視される可能性もあります。

その点においても匿名であれば、まずバレる事は無いと思います。

このように普段の生活の中でブログの運営が支障をきたすような場合でも
匿名で運営している事で、環境に対しての影響が防止される事になります。

身元がバレたくない人は匿名しかありませんね。

ブログ運営を匿名にするデメリット

ブログ以外の特にリアルビジネスに幅を広げようと考えた時は、
匿名である事が多少デメリットになるかもしれません。

とは言えネットの特性を伝える事で、
理解されるでしょうから、デメリットとして、
大きな問題では無いと思います。

 

ブログ運営を実名にするメリットとデメリット

実名でブログを運営するメリットとデメリットについて解説します。

ブログ運営を実名にするメリット

ブログ以外の特にリアルビジネスへ展開する際に、
匿名で運営しているよりスムーズに事を運びやすい。

また、実名をブランディングする事ができれば、
自分の名前の資産価値を上げる事にもなるでしょう。

またジャンルによっては横展開も若干しやすいかもしれません。

ここでいうジャンルとは

・雑誌や新聞などの掲載

・TV出演など

・リアルでセミナーの開催

このような事を考えているのであれば
実名で活動された方が、やりやすいかもしれません。

匿名でブログを運営していても、
雑誌や新聞の掲載そしてテレビに出演されてる方もいます。

あくまでも実名の方が、しやすいといったレベルの話です。

 

ブログ運営を実名にするデメリット

ブログ運営を実名でするデメリットは
ネット上で何かあればリアルにも影響しますし
リアルで問題が起こればネットにも影響するといった事です。

副業禁止の会社に勤めていた場合、
会社にバレた事で解雇なんて事も考えられます。

またネット上で何か炎上させてしまい、
自宅を特定されて、押しかけられるなんて事も無くはありません。

そのような事になれば、
家族の安全性まで脅かす事になってしまいます。

他には顔出しもしている場合、
容姿が良いとストーカー問題に発展する危険性もあります。

ブログ運営において実名で活動される場合は、
このようなリスクも考えておく必要があります。

 

匿名か実名かを決めるポイントについて

ここまで読んで頂いて
ブログ運営を実名、匿名でした場合の
メリット、デメリットは理解されたと思います。

それで実名にするか匿名にするかを判断する際のポイントは、
ブログから例えばリアルビジネスへ幅を広げていく事を希望しているか?

といった事が1つの判断基準になると思います。

ブログを核としてネットでアフィリエイト活動をメインで
稼いでいく事が目的なのか。

あるいはリアルビジネスを含めて活動幅を広げていくのか。

どちらかによって実名か匿名かを決めれば良いと思います。

どちらかに決められたとしても
ブログを運営するのであれば、ブログを作るものが必要です。

例えば無料ブログで進めるのかWordPressを導入するのかといった事です。

その点につきましては以下の記事で解説していますので、
参考にしてみてください。

WordPress(ワードプレス)ブログのメリット・デメリット! そのように思われてる方にとって ここで答えていきたいと思います。 ・WordPress(ワードプレス)ブログ...

 

まとめ

ブログを運営する際に安全性といった点を除けば
実名も匿名にするのも差ほど変わりはありません。

どちらで活動されてもSEOには関係ないので
アクセス数に影響を及ぼす事もありません。

ただ匿名にするにしても、後になって後悔するような名前は付けない事です。

もしブログで大成功をして何らかのメディアに取り上げられるとしたら
あまり変な名前を付けた場合、恥ずかしいと思います。

始めは受けを狙って付けた名前も後で後悔する事になり兼ねません。

自分が、どのように活動したいか
によってイメージしやすい名前を付けると良いかもしれませんね。

匿名か実名かを、どうしても決められない場合は、
とりあえず匿名にしておけば良いと思います。

その理由は、
匿名⇒実名の変更はいつでもできます。

逆に実名⇒匿名といった変更はできないでしょう。

という事で迷ったら匿名でOKです。

それよりも良質な記事を書いていく事に注力していきましょう。