ブログのノウハウ

ブログで成功する為に「失敗する」事を恐れるな!【失敗は成功の基】

なやみ君
なやみ君
〇〇ジャンルでブログを始めようと考えてるけど、
上手くいかせる事が僕にできるかな~?
なやみ君
なやみ君
○○といった事でブログを運営していっても
アクセスを集める事が可能だろうか?
なやみ君
なやみ君
集客には○○○が効果的と聞いたけど、
実際には、どうなんだろう?

このようにブログで上手くいく方法を色々と模索して、
悩んでしまった事はありませんか?

いちろう
いちろう
考えてばかりいないで、
まず、やってみましょう!

 

ブログは失敗せず最速で成功するのは非常に難しい

悩んだり考えたりしているばかりで行動できない人の気持ちも理解できます。

その根底にあるものは、

・努力が報われない結果に対する恐れ
・失敗する事への恐怖感

誰でも失敗する事は避けたいものですよね。

でも現実には全く失敗しないで成功するのは非常に難しいというか
ほぼ無理だと考えた方が良いよ思いますよ。

何故なら過去の成功者の事例をみても明らかです。

例えば、エジソンだってスティーブジョブズだって本当に多くの失敗をしてます。

世間的には偉大な成功だけに焦点があてられ天才として崇められていますけど、
実際には物凄く努力家で数えきれない失敗の中から成功を生み出してきていますよね。

・失敗は成功の基
・成功は99の失敗と1つの成功
・努力出来る方が天才だ

上記したような事を歴史上の天才たちは言ってます。

ブログの成功を考えた場合に例えが大げさだと思われるかも知れませんが、
成功の本質は同じだと思うんですよね。

又ある有名な方も、こんな事を言っていました。

・成功は失敗の中から生まれる

・簡単に成功した場合は、己惚れにより直ぐ転落する

つまり、ここで言いたいことは

・失敗は悪い事ばかりじゃ無い
・失敗は成長の糧となる
・失敗は恐れるものでなく、むしろ喜ばしい事だ(成長できるから)

良く考えてみてください。

ブログで1回や2回失敗したところで人生オワコンにはなりませんよね。
それより失敗という経験をする事で得られる教訓を次に活かした方が、
結果的に大きく成長できるという事。

ならばドンドン行動して失敗もした方が賢い選択肢だと思いませんか?

世の中の成功の陰には、共通して多くの失敗がある。
これは、ある意味ブログでも同じ事がいえるので、まずは悩んでいないで、
ブログを準備して実際に記事を書いていく。

実際に記事を書く事でしか理解できない事は多くあるものです。

成功までのプロセスには、多少の個人差もありますが、
ある人は数か月で結果が出る場合もあるでしょう。
逆に多くの失敗を経験される方もいるでしょう。

「あ~時間を無駄に使ってしまった~」

と思われる事もあるでしょう。

でも結果を出したいならブログを立ち上げ記事を書いていかなければ、
何も始まらないと思いませんか?

「失敗を恐れる前に行動する!」

これが重要です。

 

ブログ運営での失敗は大したことは無い

リアルビジネスの場合

失敗=人生オワコン

といった事も現実にあります。

そのような失敗の恐怖感を今まで生きてきた中で刷り込まれてしまった方が多い為、

・失敗は怖い事だ
・失敗するリスクは取らない方が賢い
・失敗の可能性があるものには手を出すべからず
・失敗は恥ずかしい事
・失敗=悪

と直感的に受け取り直ぐに行動する事ができなくなっている。

そうは思いませんか?

では、ブログで失敗した時に、あなたが受けるダメージは何がありますか?

社会的、金銭的なダメージは受けませんよね。

しいて言えば「時間を使ってしまった」だけでしょう。

つまりブログで失敗したとしても大した問題には、なりません。

しっぱいは何でしたっけ?

そう「成功の基」でしたよね。

 

失敗から得られる価値は大きい

失敗から得る事ができる価値は思った以上に大きいです。

「あ~あ失敗してしまったな~」

と感じた時は、「これをヤルと失敗に繋がる」という事を学んだ事になりますよね。

失敗をした時の教訓を得る事で、その後に同じ失敗を繰り返さない事ができます。

同じ失敗を繰り返す場合は、せっかく得た教訓を活かしていない事になるので、
話にならなくなってしまいますが、未来に活かせる失敗は成功とも言えるでしょう。

なにより結果だけでなく、そのプロセスまで学ぶ事ができますよね。

情報を得ているだけでは、そうはいきません。

経験から得られるモノは本当に大切
という事です。

何事も楽しむというふうに捉える事ができればBEST

結果を出す為に仕方ないから行動するといった方が多いと思いますが、
そこは発想の転換ができるようになればBESTです。

つまり結果を出す為のプロセスを楽しんでいくといった思考にシフトする事。

・この方法は良くなかったから次は、あれをヤッテみよう
・これで失敗しなのだから、あれならどうかな?

といった風に考え方や行動そのものを楽しんでいく事ができればBESTで、
このようにポジティブに何事も
楽しむ事ができるようになれば正に無敵ですね。

嫌々するのと楽しんてする事の差は計り知れないモノがありますから
楽しければ作業も加速するでしょうし吸収力もUPします。

結果成長スピートが高速となる

物事を楽しむ事ができれば、
このように良い事ずくめで「上昇気流に乗る」事ができるでしょう。

だから楽しむ思考が重要だということで、
結論は何を言いたいかといえば、

「ドンドンブログ記事をかきましょう」

という事です。

ただガムシャラに記事を書いていくのは不効率なので、
記事を書いていくうえの前提で最低限抑えておいた方が良い事が有りますので、
以下の記事で、まとめさせていただきました。

良かったら見てくださいね!

ブログ記事を書く前に抑えておきたいポイント【初心者向け】ブログを立ち上げて、いよいよこれから記事を書いていく段階で、 ・ブログの記事の書き方にルールとかあるのかな? ・効果的なブロ...