メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトの稼ぎ方【具体例】

メルマガアフィリエイトの稼ぎ方はシンプルで、
如何に多く商材を売る(アフィリエイトを成約する)かです。

正し重要な事は優良なモノでなければなりません。

そのようにすれば読者の信頼も高まりますし、
自分自身も収益が上がります。

このような行為は無謀な売り込みとは異なり、
読者のためになることなので、その点は勘違いしないことです。

商品を売ることに罪悪感をもってしまう人が意外と多いようですが、
そのような間違った考え方を変えなければ稼ぐことはできません。

本当に価値のあるメルマガというのが読者のためになる情報を提供することです。

当然のこと通常のメルマガでは読者に有益な内容を伝えていくのですが、
読者のためになると確信を持てる商品があるのに紹介しないちうのは、
本当の意味で価値あるメルマガとはいえません。

そしてメルマガ読者のためになり一番喜んでいただけるのが「企画」です。

メルマガで読者とWinWinの関係になるには、
あなたのメルマガに登録していただいた後10日以内に、
「企画」オファーをするようにしてみてください。

それでは今からメルマガアフィリエイトの稼ぎ方びついて
【具体例】を挙げながら解説していきます。

 

メルマガアフィリエイトの稼ぎ方「オファーの重要性」

メルマガアフィリエイトを実践している多くの人が、
読者が登録されてから長い期間商材をオファーしない傾向にあります。

なやみ君
なやみ君
そんな直ぐには信頼が得られないと思うので、
急に商品などを紹介しても売れないでしょう…
メルマガというのは読者から信頼されてから商品などを売るのが基本。
いきなり売り込むと読者に敬遠され信頼度は下がってしまう。

そのような固定観念を持っているのがオファーできない原因だと思います。

しかし、文頭でも言いましたが、優良な商品などであれば、
紹介しない方が読者のためにならないのです。

いちろう
いちろう
何故なら、その商材を購入したことで、
読者が抱えていた問題を解決できるとしたら
読者にとって非常にためになることだと思いませんか?

その辺の真意を取り違えては読者のためになるメルマガにはなれません。

・独学でするより優良な教材を購入する方が早く結果が出る
・無料のものは余計な時間がかかってしまうというリスクがある
・メンタを持つ事がベストである

といった事の価値をメルマガで伝えていきます。

ゆえにオファーすることが重要になるのです。

 

メルマガアフィリエイトの稼ぎ方

ここでは、メルマガアフィリエイトの稼ぎ方を
以下の図を見ていただきながら解説します。

①集客媒体として基本的にブログで集客しメルマガ登録用ページに誘導

②登録した読者に対しステップメールで価値の提供を行います

③その後アフィリエイトの特典とする「企画」をオファーする

④購入者に企画の参加権利をお届けし、購入者通信を配信していきます

⑤未購入者には、そのまま無料メルマガを配信し定期的にセールスを行っていきます

では、上記各項目について補足しておきます。

 

①集客媒体として基本的にブログで集客しメルマガ登録用ページに誘導

まず集客媒体としてのブログにアクセスを集めるため
キーワードを意識した有益な記事を配信していきます。

そしてメルマガに登録していただけるよう眼立つ箇所にバナーなどで、
メルマガ登録用LPに誘導する仕掛けを準備しておきます。

メルマガ登録用LPというのは、

こんな感じのページになります。

実際のページはこちら

 

②登録した読者に対しステップメールで価値の提供を行います

このページより読者登録をいただけた方には、
いきなり商材や企画などをオファーするのではなく、
必要な価値提供をして読者から一定の信頼を構築します。

信頼を構築するために1~6通目位まで、
全力でメールを届けるようにしてください。

オファー前の価値提供によるベネフィットを与える

あなたの「企画」に対し売り込み感を回避するためにも、
オファーする前のメールは、あなたからの情報は、読者の将来を
豊かにするためのモノだと思っていただけるような内容である必要があります。

・1通目 あなたの自己紹介+特典配布
・2通目 あなたの実績を紹介
・3通目 あなたの「理念・信念・価値観」を伝える
・4通目 問題定義
・5通目 問題点を解決するためには
・6通目 あなたが問題点を解決できた具体的な方法

このような順序で商材のオファー前は配信していくことになりますが、
次に1通目~10通目(完結)といった1つのシナリオ全メール内容を
後ほど分かりやすく具体例をあげて解説します。

 

③その後アフィリエイト特典とする「企画」をオファーする

「企画」のオファーは今回の場合、
有料企画といった事でなくアフィリエイトの特典として、
企画に参加いただけるという形式にします。

なので、正確にはアフィリエイトする商材を
企画のオファーを行う1つ前のメルマガで紹介するようにします。

メルマガで稼ぐためのポイントとして、
読者に対し有益な情報を提供し、読者との価値観の擦り合わせをする前に、
いきなり商材などのオファーを行うことは厳禁だということです。

非常に重要なことになりますので、
是非とも、それは守るようにしてください。

 

④購入者に企画の参加権利をお届けし、購入者通信を配信していきます

商材のオファーをすると、当然購入してくれる方と
購入しない方がいます。

なので、これを機会に購入者には購入者通信として、
別のメルマガに自動で振り分けていきます。

理由は、マーケティングの理論でも購入者というのは、
最も価値があるリストになるからです。

一度でも購入といったアクションを起こしてくれた人というのは、
再度購入してくれる確率が非常に高いからです。

なので手厚いフォローをメルマガでしていく事が重要になります。

つまり、一般の無料メルマガとは分けて特別待遇で、
内容の濃い情報を提供していくようにする必要があるという事です。

 

⑤未購入者には、そのまま無料メルマガを配信し定期的にセールスを行っていきます

商材の未購入者は、そのまま無料メルマガを配信していきます。

そして、定期的に商材のオファーをしていく事になるのですが、
ここで注意することが1つあります。

それは同じ商材、同じ企画を再びオファーしない事です。

理由は、1度オファーした「商材・企画」を再びオファーすると、
売り込み感の強いメルマガといった印象を持たれてしまい
メルマガの解除に繋がる可能性が高くなるからです。

ようするに「ウザイ」といった感情を持たれてしまうからですね。

その点に注意してメルマガを構成していきましょう。

 

メルマガアフィリエイトの稼ぎ方の具体例

今回は、アフィリエイトで稼ぐための講座を企画とした
メルマガを例に解説していきます。

・1通目 あなたの自己紹介+特典配布
・2通目 あなたの実績を紹介
・3通目 あなたの「理念・信念・価値観」を伝える
・4通目 問題定義
・5通目 問題点を解決するためには
・6通目 あなたが問題点を解決できた具体的な方法
・7通目 商品のオファー
・8通目 あなたの特典を紹介
・9通目 あなたから購入された人の実例や感想
・10通目 限定性・緊急性の告知

では各メルマガ配信について解説します。

1通目 あなたの自己紹介+特典配布

メルマガ登録をしていただく際に通常の場合、
何かしら登録特典を用意していると思います。

なので、1通目の配信では、まず特典の受け取り方について、
読者に説明をしていく事になります。

そして次に、あなたの自己紹介をするのですが、
ここは、読者から「信用できる人」だと思っていただけるよう
しっかりアピールすることが肝心になります。

今後配信されるメルマガに対する期待感を
読者が感じられるような内容にしていく事がポイントです。

このメルマガが、どのような内容のものであるのか、
そして有益な情報であることをしっかり伝えることが重要になります。

読者は1番最初のメルマガ配信に最も期待興味を持っています。

なので全力で、あなたのメルマガを読むことで様々なメリットがあり、
読者が読む価値があることを出来るだけ具体的に話していきます。

またメルマガ登録特典としてプレゼントしたものが、
読者に対し、具体的に役立つことを付け加えておくのも良いでしょう。

何事も最初が肝心で1通目の配信で、
読者が期待ハズレしてしまうような内容であってはならないのです。

第一印象で、
「これからも、あなたのメルマガを読んでみたい!」
といった気持になってもらわなければなりません。

ここで大失敗をしてしまうと、
最悪はメルマガを解除されてしまう可能性もあります。

また、もう1つ忘れてはならないことがあります。

それは、あなたのメルマガが、
迷惑メールフォルダーに入らないように、設定していただくことです。

そのための設定方法について解説されているサイトなどに、
リンクを張り迷惑メールにならないよう設定をお願いしておきます。

最初のメールで、この設定をしていただかない為に、
2通目からのメールが迷惑メールフォルダーに入ってしまえば、
読者に読んでいただけない可能性が高くなってしまいます。

これでは何にもなりませんよね。

ということで1通目のメールでは、

・特典の受け取り方の説明
・あなたの自己紹介
・あなたのメルマガに価値を感じてもらう
・迷惑メール防止の設定のお願い

といったことを伝える非常に重要なメールになります。

この1通目のメール次第で
今後あなたのアフィリエイトの収益が左右される
といっても過言ではありませんので、1通目は全力で作成してください。

 

2通目 あなたの実績を紹介

メルマガ1通目というのは通常特典を受け取りたいため
ほとんどといってよいほど必ず読んでいただけます。

重要事項

ですが2通目からは読者に、あなたのメルマガを
今後も読み続けていく価値があることを伝える必要があります。そして、ここでは、あなたがどれくらい稼いでいるのか、
実績を公表をして本当であることを伝える必要があります。

そのためアフィリエイト報酬などのスクショ画像のある
ブログなどのページにアクセスリンクを張って
読者に確認していただけるようにすると良いでしょう。

また1通目で特典の受け取り方を案内したことで、
実際に受け取っていただけたか確認してください。

意外に思われるかもしれませんが、
特典を受け取を後回しに考えて忘れてしまう読者も実際いますからね。

そして2通目のメールマガで重要な事は、
このメルマガの目的を明確に伝える
ようにします。

「このメルマガを読んでいくと〇〇〇になれますよ!」

というように読者がメルマガを読んでいく事で得られるメリット。
そしてベネフィットを伝えるのです。

読者は自分にとってメリットを感じないものを読む気にはなりません。

自分に得があると思ううからこそ読む価値がある。
ということです。

なのでメルマガを読んでいくことで読者が得られるベネフィットを
出来る限り具体的に伝えることが「肝」となります。

2通目で、あなたのメルマガを読む価値があると、
読者に刷り込むことが重要になります。

それができれば読者は

「次のメルマガも読んでみたい!」
といった気持になりメルマガの購読率は飛躍的にUPします。

なので、あなたの実績の公開とメルマガの目的を明確に、
読者に理解していただく必要があるのです。

 

3通目 あなたの「理念・信念・価値観」を伝える

3通目は、このメルマガのにおいての、
あなたの「理念・信念・価値観」を伝えていきます。

あなたの今までの経験を伝え
このメルマガを配信する「理由・理念」
メルマガを配信する「信念」を伝え読者に「価値観」を与えます。

ビジネスにおいて「理念」というのは大切なことです。

それはメルマガにおいても変わりはありません。

読者が、あなたの「理念・信念・価値観」に共感してもらえたら、
今後もメルマガを引き続き読んでくれるに違いありません。

逆に共感されない場合は、メルマガの解除をされる確率が高くなります。

「理念・信念・価値観」を伝えるといっても、
変にカッコつけた内容にする必要はありません。

過去の失敗談なども含めて伝えることで、
逆に読者は、あなたに対し親近感を持ってくれるでしょう。

その失敗を如何にして乗り越えてきたのか
といった事を伝える事が重要になります。

読者というのはカッコつけすぎた文章を嫌う傾向にあります。

ストレートに包み隠さず「失敗→成功」という
あなたの物語を伝えるようにしてみてください。

「挫折→成功」といったストーリーは、
誰しも一番興味を抱くないようになるからです。

また、挫折していた時期において、
あなたが、どのような「感情」を抱いていたのかを
お話しておくと更に良いメルマガになります。

「挫折→成功」といったストーリーは、
マーケティング的にみても鉄板ですからね。

いちろう
いちろう
とは言え「嘘」はイケマセンよ。

このような内容を伝えることで「共感」され
読者との「信頼関係」が構築されていきます。

メルマガでは、なるべく早い段階で、
読者に「共感・信頼」を得ることが非常に重要なポイント
になります。

そして「理念・信念・価値観」を伝えたら
読者に対し「誓い約束」をすると更に読者は興味を示すでしょう。

たとえば、

「私のメルマガを読んでいくことで、
あなたに対し〇〇〇を(誓い・約束し)ます」

といったように強く断言すると良いでしょう。

そして、有言実行していくのです。

これは読者との信頼構築には非常に重要なことで、
「誓い・約束」通りのことを、あなたが実行していった後で、

「今回このような企画ぼ参加者を募集します!」

と言ったらどうでしょう?

おそらく多くの読者が参加してくれることでしょう。

逆に「誓い・約束」を全く守らず、

「本当にお得なツールが発売されました!」

「これを買わないと損しますよ!」

「凄い教材が登場しました!」

といったように商材の売り込みばかりのメルマガであったら、
あなたへの信頼は崩壊へと向かうことでしょう。

つまり「誓い・約束」を守るからこそ信頼されるわけで、
言った事と全く違う行動をとっていれば当然信頼されるハズがありませんよね。

約束を守る人は信頼される

ということです。

 

4通目 問題定義

4通目のメールでは、「問題提起」をします。

具体的には、読者に対し

「あなたが今現在抱えている問題というのは〇〇〇ではないでしょうか?」

といった問いかけをします。

そして、

「あなたが〇〇〇を解決することができない原因は、●●だからです」

といった流れの文章を使うようにします。

これがアフィリエイトで稼ぐためのメルマガであれば、

「あなたが今現在抱えている問題というのは
アフィリエイトで稼げていないことではないでしょうか?」

「そして、あなたが稼げない原因は「やり方」を間違っているからです」

というように「問題提起」をします。

アフィリエイトで稼ぐためのメルマガに登録された読者は、

稼げない→稼げる

になりたいからです。

そのことをメルマガ運営者として理解していることを伝え
このメルマガを読んでいけば、あなたも稼げるようになって、
素晴らしい未来を手に入れる事ができるということを伝えます。

 

5通目 問題点を解決するためには

5通目では、この後のメルマガで、
あなたの勧める商材を購入して特典としての「企画」に参加する
ことが正しいという事を感じてもらうためのパートになります。

多くの人は自分が稼げていない原因を変えれば良いと分かっていても、
なかなか行動を起こせずにいるものです。

その行動を変えないままにしておくと、
将来悲惨なことになってしまう可能性が高くなること
を伝えて理解してもらうようにします。

そんな悲惨な結果にならない為には、
今すぐ行動を起こさなければならない理由を説明していきます。

更に過去の自分が今のあなたと同じように、
稼げていない問題で、悩んでいたことも伝え共感を覚えてもらうようにします。

そして、その解決策は、

お金を稼ぐこと以外には答えはありません!

ということを強く伝えていきましょう。

 

6通目 あなたが問題点を解決できた具体的な方法

6通目では、あなたが過去に稼げないといった問題を、
具体的に解決した体験を読者に話していきます。

なので、具体的にセールスを行う商材について説明を始めていきます。

逆に5通目までは商材についての話は一切してはいけないということです。

また、6通目は読者を「わざと焦らす」ため
アフィリエイトリンク付のオファーは未だしません。

読者の期待感が大きくなればなるほど、
この後のメルマガの反応率が高くなり
より多く成約に繋げることが出来るからです。

故にここでは商材の魅力をつたえ
読者に欲しいという気持ちにさせるのが役目となります。

1通目=6通目までの間に読者と「価値感の擦り合せ」が、
どれだけ出来たかということで、この後に紹介する商材が、
どれだけ売れるか決まってしまうといっても過言ではありません。

読者の抱える問題をメルマガの運営者が、どれだけ深く理解しているか。
そして、それを読者に対し完璧に伝える事が出来ているのか。

それで、信頼度の大きさが変わります。

なので6通目までのメルマガは本当に重要な役割であることを、
良く理解されておいてください。

 

7通目 商品のオファー

7通目では、いよいよセールスということで、
商品のオファーを行います。

これまでのメルマガで読者は商品にたいする期待感が、
非常に大きくなっております。

なので、アフィリエイトリンクによって商品を紹介します。

そして、その商品の購入特典として、
あなたからプレゼントがあることを告知しておき
次のメルマガで発表すると伝えておきます。

文末にそのような旨を伝えておくことで、
読者の期待感を更に膨らませるようにしましょう。

 

8通目 あなたの特典を紹介

8通目では商品購入を検討されている読者に対し
特典の魅力により背中を押してあげるパートになります。

私の場合は、ここで

・企画のご案内ページ

・商材レビューページ

この2つのページを予め用意しておいて誘導します。

●企画のご案内ページの例

このページを見てみるにはこちら

 

●商材レビューページの例

このページを見てみるにはこちら

これらのようなページを1クッション挟むことで、
特典の全てを確認され魅力を感じてもらえれば、
一層購入率が高くなりますので是非とも取り入れてみてください。

9通目 あなたから購入された人の実例や感想

この9通目にも読者の背中を再度押してやるパートになります。

例えば、あなたから既に、この商材を購入された方の
実例や感想などを紹介できれば非常に効果があります。

購入者の実例の中の成功された方の実例を挙げられると
更に効果が高くなります。

なので購入者からの感想や意見そして実例など
募集しておきましょう。

それから送ってもらった感想は、
メルマガなどで紹介する承諾を必ず取っておいてください。

承諾を得ずに公開してしまうと
後になって思わぬトラブルになってしまう事もあります。

これは意外に重要な事になりますので覚えておきましょう。

 

10通目 限定性・緊急性の告知

10通目では「限定性・緊急性」を告知して、
最大限売る努力をしていきます。

具体的には企画や特典は一定数に達した段階で、
終了になるかもしれない事を伝えます。

それで、未だ購入を迷われている方に対し
最後の一押しをするのです。

読者は、特典が終了する可能性があることを知ると、
意外に「駆け込み」で購入される方が増え
オファー最終メルマガで売り上げが爆発することは珍しくありません。

商品をお得に購入するのには今しかない。

そう感じていただくために「特典付きの購入リミット」
を伝える必要性があるのです。

その事を伝えないと成約率は上がりません。

メルマガアフィリエイトで稼ぐための仕組みの解説

冒頭で見ていただいた以下の仕組み

この仕組みを実際に作るためには、
更に説明が必要かと思います。

大まかな仕組みのイメージは以下のようになります。

この図のような仕組みを作るための詳細な内容を
こちらの記事で分かりやすく解説していますので是非とも見てみてください。

終わりに

今回はメルマガアフィリエイトの稼ぎ方ということで、
具体例を挙げて解説しました。

メルマガアフィリエイトで稼ぐ方法というのは、様々あると思います。

その中で今回紹介した「やり方」は、
実際に私が行った上で非常に効果があることは実証済みです。

大変に思われるかもしれませんが、
是非とも今回の「やり方」にチャレンジしてみてください。

稼ぐ仕組みさえ完成させれば後は自動的に報酬が発生するようになります。

そう思えば仕組みを作る価値があると思いませんか?

また仕組みの完成は、作ったあとで、
「効果や読者の反応」を見ながら改善することも重要になります。

そのようにすることで、より稼げる仕組みへとブラッシュアップしていくのです。

具体的には

・ステップメールの文章を書きなおす
・商材レビューページを見直す
・企画のご案内ページを見直す

といった作業を行っていくのです。

苦労して作った仕組み改善することなく。
大きな収益を上げることが出来ればベストです。

しかし、特に初めての場合は、そう思うようにいかないのが現実です。

一度作った仕組みは反応を見ながら改善していくことで完成する
ということを非常に重要な事になりますので忘れないようにしてください。

 

いちろう
いちろう
ここで解説したような自動で稼ぐ仕組みを特に初めて作るのは、大変かもしれませんが頑張っていきましょう!

それから、良かったら私が構築している自動で収益を発生する仕組みを見ていただくために無料ですからこちらからメルマガに登録してみてください。

あなたが稼ぐ仕組みを作るうえで参考になると思いますよ!