アフィリエイト

セルフブランディングの方法|ブランディングで収益を最大化できる!

ブログやアフィリエイトに限らず収益を最大化する為には、
ブランディングできると効果は比較にならないほど上がります。

例えば知らないメーカーのバックなど品質が良くても
消費者に与えるインパクトがありませんから
安くてしても売れる数は、そこそこでしょう。

それが同レベルの品質であっても「ビトン・エルメス・シャネル」
であれば新作発表をすれば世界中で購入する方が大勢いますよね。

これが正にブランディングの効果です。

そして、そのブランド力を自分で付ける行動の事を
「セルフブランディング」と言います。

ということで今回は、
同じ事をしても効率的に収益を最大化させる為の
セルフブランディングの方法について解説します。

 

ブランディングについて

そもそもブランディングとは、

ブランディング、またはブランドマネジメント (英: branding, brand management)は、ブランドに対する共感や信頼などを通じて顧客にとっての価値を高めていく、企業と組織のマーケティング戦略。

ターゲット市場におけるブランドの現状認識の分析から始まり、ブランドがどのように認識されるべきか計画し、計画どおりに認識されるようにすることが目的である。認知されていないブランドを育て上げる、あるいはブランド構成要素を強化し、活性・維持管理していく手法でもある。

ここでいうブランドとは高級消費財に限らず、その対象としては、商品やサービス、それらを供給する企業や団体のほか、人物・建築物・史跡・地域 ・祭事など、あらゆるものが該当する。

引用:Wikipedia

わかりやすく言うとブランディングとは、
「個人・企業・商品・サービス」の価値を高める事で、
ユーザーの信頼を獲得するための戦略の事をいいます。

セルフブランディングとは?

従来、パーソナルブランディングとセルフブランディングは同一の言葉のように使われてきた。しかし、ソーシャルメディアの台頭と共に、二つの言葉は異なる意味合いで語られることが多くなった。

具体的な手法としては、ソーシャルメディアでの露出(Twitter・Facebook・ブログ・YouTube等)や、出版による権威付けが主に挙げられる。

引用:Wikipedia

ブランディングの頭に「セルフ」という言葉が付く通り
自分で「自分自身の価値」を高めるようにしていくことがセルフブランディングです。

企業は当然ですが商品やサービスを販売していくうえで、
ブランディングは必要です。

また個人であっても現在はネットの普及などにより個人が情報を発信する時代になり、
アフィリエイトなどブログなどで情報を発信し収益化を進めるために、
自身のブランド力を強める事が不可欠になっているのです。

まして現在ブログやアフィリエイトを始める方が増えているので、
差別化戦略の1つとしてもブランディングが重要になります。

セルフブランディングにおけるポイント

ブログやアフィリエイトで収益化させる為には、
ブランディングが必要だという事を知って一部の人は、
嘘を塗り固めで自分のイメージをアップさせようと操作する輩もいます。

これは本当の意味のブランディングではありません。
商品で言えば偽ブランド品に値しますからね。

このような行為は全く持って意味のない事で長くは続きません。

本来の自分の活動や実績といったものを、
そのまま伝える事が本当のセルフブランディングです。

虚偽のブランンディングはやめよう

・特定のジャンルで知識が無いのに、知識人のよう見せかける

・実績もないのに、その道のスペシャリストのように見せかける

実態の伴わないことの虚偽は一瞬上手くいくかもしれませんが、
スグに化けの皮は剥がれてしまうものです。

そうなれば返って逆効果でブランディングどころか
ユーザーからの信頼は地に落ちるでしょう。

なので、どんなに稼ぎたくても似非ブランディングはやめましょう。

セルフブランディングは、その道で自分の価値を正直に伝える事で、
はじめて信頼と共感を得る行動の事を言います。

 

ブランディングは自分を正確に把握する事が重要

セルフブランディングをする方法として重要なのが、
まず自分自身を如何に把握するかという事になります。

自分の事を良く知らずしてブランディングできるものではないですよね。

「自分の事は自分が一番知ってるよ!」

と言いたい気持ちはわかりますが、
実際は本当に自分を理解している人というのは少ないものです。

なのでブランディングする行動を起こす前に
一度立ち止まって心の奥底まで良く考えてみる事です。

まずは自分を知る程に確立されたブランディングが、
行えるということを覚えておいてください。

そしてブランディングに重要な事は物事の一貫性です。

それは信念とも言えるでしょう。

ブランディングにはブレるという事はありません。

ブレるという事はブランディングではないからです。

ブランディングは成果実績だけではない

特にブログアフィリエイトなどで、ブランディングというと、

「自分には稼いだ実績が無いからブランディングはできません。」

というように思い違いされている方を多く見うけます。

もちろん成果実績もブランディングの1つです。

しかし1つに過ぎないとも言えます。

重要な事は自分の世界観を持ち一貫性を持って行動した結果、
成果を上げる事ができたという経緯が重要なのです。

そしてコンセプトに共感した者が多くなればなるほど
強固なブランディングが更に構築されるよになり
成果実績も増えていくといった事が本当のブランディングです。

なのでセルフブランディングを行う場合、
常にその事を念頭に行動を起こしていきましょう。

 

セルフブランディングにおける重要ポイント

ブランディングを確立させるためのセルフブランディングで、
重要なポイントは、先ほども少し触れましたが、

・統一した世界観を持つ

・一貫性のある強い理念(信念)を持つ

・それらをどのように伝えるか

こられがセルフブランディングを行う上で重要なポイントなります。

では、それぞれについて補足していきます。

統一した世界観を持つ

まず世界観とは、

世界観とは、世界についての見方という意味。哲学的には、世界の総体的、統一的な理解を言い、要するに、ある人物の主観的な世界のとらえ方のことである。

引用:笑える国語辞典

ブログ運営者Aのように世界観を持たないブログの運営者が商材を紹介する場合は、
単にお金を儲けたい思いからで、購入されたとしても共感を得る事はありません。

もう一方のブログ運営者Bは自分の世界観があり
その事に共感してくれた方へ商材を紹介しているスタイルになり
同じ商材を紹介するにしても全くコンセプトが異なっています。

つまり、この例で言えることは「ブログ運営者A」は一見客が多いのに対し
「ブログ運営者B」は同じ志を持つ者が集まっていく事により
継続した収益化が可能になるといった特徴があります。

アフィリエイトなど競争が激化していく中で、
「ブログ運営者A」のように世界観を持たないやり方では差別化ができません。

逆に「ブログ運営者B」のように世界観を持って、その世界観を伝える為に、
活動する者は同時に差別化も行う事ができて将来性が見込める。
といった大きな違いが出てきます。

なのでセルフブランディングを行ううえで、
世界観を持つという事は非常に重要なポイントとなるわけです。

一貫性のある強い理念(信念)を持つ

・国や会社に頼らず自分の力で稼ぐ力を身に付ける

・時間的、経済的に自由人と生きる人生を志す

このような一貫性のある強い理念(信念)が根底にあるため、
少しくらいの事では、「へこたれず」ブログアフィリエイトの作業を
淡々と継続していく事が可能になるわけです。

また、一貫性のある行動というものは特定の方から共感を得られるものです。

そして、その行動を継続していく事でブランディングが構築されていくのです。

つまり一貫性のある強い理念(信念)が無ければセルフブランディングを、
行う事は不可能と言えるでしょう。

後は自分の理念(信念)を多くの方に、どうやって伝えていくか、
といった問題だけになります。

自分の世界観・理念(信念)をどのように伝えるか?

自分の世界観そして理念(信念)を誰に向けて、
どのような方法で伝えていくかという事を考えていく事が重要です。

世界観や理念を持っているだけで誰にも伝わらなければ
ブランディングにはなりません。

例えばブログを運営してアフィリエイトで収益化する方法で、
ブランディングしようと考えるのであれば、自分の情報が、
どのような方達が必要としているのかターゲットをある程度絞ります。

そして、そのターゲットに向けて有益な情報を発信していくのです。

・ブログアフィリエイトで脱サラしたい人

・ブログで副収入を得たい人

・ブログを主体として将来は大きく稼ぎたいと願う人

このような人の役に立つコンテンツをできるだけ用意していきます。

読者が知りたいと思っている事の答えが用意されている。
そんな価値提供を続けていく事でブランディングに繋がっていく。

そして自分自身が日々学び実践し結果を出していき、
情報として発信していくといった事で自分を更に成長させていく。
このような一貫性のある流れによりブランディング力も強くなっていくことでしょう。

 

ブランディングによって「E-A-T」を確立させる

記事を単に増やしていくだけではブランディングはできません。

先程まで説明してきたように

・統一した世界観を持つ

・一貫性のある強い理念(信念)を持つ

そして必要な情報を

・ブログアフィリエイトで脱サラしたい人

・ブログで副収入を得たい人

・ブログを主体として将来は大きく稼ぎたいと願う人

へ向けて発信していく。

このようなセルフブランディングをを続けていく事で、

「○○といえばこの人」と言われるようになる。

それがブランディングです。

そう言われるようになれば、
ある程度のブランディングは出来ているでしょうから
当然の事ブログによる収益も多くなっている事でしょう。

それで成果実績もできてしまいます。

そうなった先は、更に良い循環ができていきます。

たとえばGoogleはSEOにおいて「E-A-T」を重要視しています。

Expertise(専門性)

Authoritativeness (権威性)

TrustWorthiness (信頼)

一貫した理念により情報を発信してブランディングしてきてるので、
この「E-A-T」も満たしている事になりますから、
SEO的に評価も上がり書いた記事の多くが検索上位表示できるようになる。

そうなれば収益額も更に増える事から成果実績も上がる
このようにドンドンブランディング力が大きくなる循環ができあがります。

これが理想とするブランディングです。

 

いちろう
いちろう
ここまで解説してきたことを参考に、
是非ともセルフブランディングを始めてみてください