ブログのノウハウ

キラーページ作成の重要性と商材(案件)選びのポイントを解説!

当ブログの別記事で、
「CV」目的別のページとして、
キラーページを作成する事の重要性を話しました。

こちらの記事です↓

「PV」と「CV」目的別のページ作成におけるコラボ戦略と戦術「PV」と「CV」目的別のページ作成におけるコラボ戦略と戦術 といったタイトルを付けましたが、 今回の話はブログ運営におけるアフ...
なやみ君
なやみ君
この上で紹介している記事を読んで
キラーページについて知ったんだけど
具体的に、何を書けば良いのかな~?
いちろう
いちろう
では具体的に何を書けば良いか
今から説明していくね。

まずキラーページを作成するには、

何を書けば…
という事で前提として商材(案件)を選ぶ必要がありますよね。

そこでキラーページを作成する場合の商材(案件)選びのポイントについて、
今回は基本的な事を説明していきます。

●基本的な商材(案件)選びのポイント
・商材(案件)寿命の長そうな商材(案件)を選ぶ

・自身が運営するブログのテーマに関連する商材(案件)を選ぶ

・自分が運営するブログで何度も記事が書けそうなジャンルの商材(案件)を選ぶ

上記した3つを基準として考えれば、
良い商材(案件)を選ぶ事ができると思います。

商材(案件)選びで失敗するパターンの多くは、
報酬の高さで決めてしまう事。

確かに稼ぎたい気持ちは分かるのですが、
そのような方法だと自身が運営しているブログとのテーマがズレてしまう可能性が高くなり。
「PV」が多く見込めず「CV」も下がるでしょう。

結果、あまり稼ぐ事ができないという事になってしまいます。
なので上記した基本的な商材(案件)選び3つのポイントは意識しておきましょう。

 

基本的な商材(案件)選び3つポイントを解説

それでは、商材(案件)選び方について3つのポイントを
少し深堀して順番に説明していきたいと思います。

 

商材(案件)寿命の長そうな商材(案件)を選ぶ

自身が運営するブログと関連性のある商材(案件)を選んで。
キラーページを作成した場合、そこそこの反応があると思います。

そして「PV」目的のページが増えてきた事で、
キラーページに流入するアクセスも増えていき良い感じになって期待した時に、
その商材(案件)が終了してしまいキャッシュポイントが消えてしまった。

なんて事は現実によくある話です。

そのような事態にならない為にも、事前に商材(案件)の事を良く調べて
流行のものや、たまたまヒットしているものなのか。

といった事を判断材料に商材(案件)が長く使えそうなもの
つまり、できるだけ寿命の長そうな商材(案件)を選ぶようにしましょう。

そのうえで、

・需要があり数が売れそう
・高単価報酬

といった商材(案件)を選べば良いでしょう。

例えば稼ぐ系ジャンルのブログを運営しているのであれば、
「レンタルサーバー」といった案件などが当てはまると思います。

実績と信頼のあるレンタルサーバーなら
直ぐに無くなるという事は、まず考えられないので、
1つの例ですが、そのような案件を選ぶようにすれば間違いありません。

いちろう
いちろう
ネットで稼ぐ為にはレンタルサーバーは、
必須アイテムですからね。

 

自身が運営するブログのテーマに関連する商材(案件)を選ぶ

商材はキラーページにした場合、
使用頻度の多いものを選んでおくと効率が良く失敗のリスクも低くなります。

分かり易く言うと自身のブログテーマにあった商材であれば、
関連記事を量産していく事が比較的簡単であるという事。

つまり結果的にキラーページへ訪問者を誘導する事が、
自然に用意であるという事です。

これがムリヤリ誘導するような感じだと不自然に感じ取れるし、
良い事にはなりませんが関連する記事からであれば、
自然にさりげなく紹介する形式で誘導できますよね。

だからキラーページで選ぶ商材(案件)は、
「自身が運営するブログのテーマに関連する商材(案件)を選ぶ」

この事が非常に重要な事になる訳です。

また、もともと関連する商材(案件)であれば、
「PV」目的のページを俯瞰して考えられるので記事作成の難易度も低く
容易に量産する事も可能になります。

つまりメリットだらけという事ですね。

 

まとめ記事でキラーページを作成する場合もあり

一般的なアフィリエイトと違い
例えばAmazonアソシエイトで物販として紹介する場合
報酬額が、あまりにも低いといった事がありますよね。

1つの商材で成約しても100円前後の報酬というのは当たりまえの話。

このような物販としてキラーページを作成する場合は、
「まとめ記事」的に作成するといった手もあります。

このような「まとめ記事」ふうに作成する事で、
複数個の商材を購入してもらえる時もありますから効率的です。

とはいえ一般的なアフィリエイト案件に比べたら
大した金額にはなりませんけど、それなりに効果は上がります。

物販用にキラーぺージの作成する場合の1つの方法として、
「まとめ記事」にするといった事も覚えておきましょう。

 

自分が運営するブログで何度も記事が書けそうなジャンルの商材(案件)を選ぶ

自身の運営するブロのテーマに関連する商材(案件)を選ぶ事の重要性については、
ここまでの説明で既にご理解されたと思います。

今回の話は、その中でも自分が何度も記事が書けそうな
ジャンルの商材(案件)を選ぶとなお良いという内容になります。

自身が運営するブログのテーマの中でも
特に得意なジャンルというものが1つや2つ誰にでもありますよね。

正に、その得意ジャンルの中で関連する商材(案件)を選ぶのです。

そうする事によって、より説得力のある文章を書く事も出来ますし、
記事の量産にしても悩んだり苦になる事は少ないでしょう。

この方法であれば自分にとってもブログの読者にとってもメリットになります。

効率よく稼げる商材の選び方として是非とも覚えておきましょう。