SEO対策

キーワードツール無料おすすめ役立つ7選

キーワードツールを満足して使われていますか?

そもそもキーワードツールというのは
無料で使えるもの~有料のものまで数多く存在しています。

また検索で「キーワードツールおすすめ」で探してみると
キーワードおすすめ○○選といったサイトが多くヒットされ
10~多いものは40個のキーワードツールを紹介しています。

なにやら数を競う紹介合戦になっているようにも思えます。

そこで思う事は40個のツールおすすめしている方は、
実際ほんとうにキーワード選定するために40個もツールを使っているの?

もし使っているなら40も使い方を覚えてる訳なので凄いと感じます。

でも普通の方なら40個も使い方を覚えられませんよね。

使うたびに使い方を調べているのでは、作業効率が悪くなります。

そもそもツールというのは作業効率化を図るために使うのであって
逆に効率が落ちるなら本末転倒です。

という事なので今回おすすめツールとして7つ紹介します。

 

いちろう
いちろう

今から紹介する7つのキーワードツールは、どれも無料ですし、
実際に私が使って重宝しているので自信を持っておすすめできるものです。

とりあえず7つあれば一通りの事は間に合うので効率的で、
覚える事も少なくて楽ですよ。

なやみ君
なやみ君
キーワードツールも7つだけなら
僕にも覚えられるかも…
それらのツール興味があります。

 

キーワードツール無料おすすめ役立つ7選

・Googleアナリティクス
・Googleサーチコンソール
・FC2アクセス解析
・キーワード検索ボリュームツール「Ubersuggest」
・キーワード発掘ツール「ラッコキーワード」
・検索順位チェックツール「SEOチェキ」
・ヒートマップツール無料おすすめは「User Heat」

アクセス解析ツールおすすめ3選

キーワード選定の結果を検証するためには
アクセス解析ツール使って分析する事が必要です。

つまり設定したキーワードでの反応を確かめる為ですね。

アクセス解析ツールとして
おすすめするツールを順番に紹介していきます。

Googleアナリティクスについて

Googleアナリティクスとは、無料で使えるアクセス解析ツールで
登録したブログやサイトにアクセスしてきた方の行動に関するデーターを計測します。

・ブログやサイトのアクセス数
・アクセスしてきた場所(海外の国まで分かる)
・アクセスしてきたデバイス

上記のデータを見て自分のブログやサイトのアクセスの質などを理解し
改良点が分かるようになります。

Googleアナリティクスはアクセス解析ツールの定番的な存在で
是非とも使っていただきたいツールの1つですね。

グーグルアナリティクスの導入・初期設定・使い方について運営ブログやサイトのアクセス解析をしていますか? ヤミクモに記事を増やすだけでは、アクセスは集まりません。 アクセスを増やす...

 

Googleサーチコンソールについて

Googleサーチコンソール(Google Search Console)は、
Googleアナリティクスと並び代表的なアクセス解析ツールとなっていて
2つとも併用して使われる事をおすすめします。

こちらも、当然ながら無料で利用する事ができます。

なやみ君
なやみ君
なぜ両方のツールを使う事がおすすめなの?
片方だけでいいんじゃないの?
いちろう
いちろう
それは、測定データーが異なるから
両方使うと完璧になるからだよ。
GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスの違い
・Googleサーチコンソール
Googleサーチコンソールはアクセスしてくる前のデータを計測します。
例えば自分のブログへアクセスしてくる前に検束され表示された回数など
また検索エンジンのブログの評価など分かります。
・Googleアナリティクス
Googleアナリティクスでは、アクセスしてきたデーターを計測します。
つまりアクセス前のデータを取る事ができないのです。

上記したように2つのツールは主要な機能の役割が異なるため
2つとも使う事でよりアクセス解析ツールとしての役割が完成されるのです。

Googleアナリティクスの方が一般的な解析ツールですが
Googleサーチコンソールも無視できないツールなんですね。

グーグルサーチコンソールの導入・初期設定・使い方についてグーグルサーチコンソールは、グーグルアナリティスクと共に アクセス解析をする上で欠かせない高機能なツールということで定評があります。 ...

 

FC2アクセス解析ツールについて

FC2アクセス解析ツールの特徴は
とにかく操作が簡単な事です。

多機能で操作的に難易度の高いツールは苦手
Googleアナリティクスの使い方が調べてみたものの良くわからない。

そのような方に一押しツールがFC2アクセス解析ツールです。

簡単な操作と言ってもアクセス解析に必要な機能は普通にあるし、
アクセス数をメインに知りたい初心者の方には
入門ツールとして試されても良いと思います。

FC2アクセス解析っておかしい?実は意外とおすすめかも高機能なアクセス解析ツール、あるのは知ってるけど 「操作が複雑すぎて使いにくい」と思った事はありませんか? そもそも詳細な解析は...

 

キーワード検索ボリュームツール「Ubersuggest」について

UbersuggestとはGoogleキーワードプランナーの代わりにもなる
キーワードの検索ボリューム測定したい時に一番活躍するツールです。

Googleキーワードプランナーは広告出稿していないユーザーには、
機能制限がありますし機能も多い分、使い方も少し難易度が高く思えます。

なので、その点が気になる方は「Ubersuggest」を使うと良いでしょう。

その他にも「サジェストキーワード」なども調べる事ができるので、
記事作成などにも大いに役立ちます。

更に自身のサイト、競合サイトを問わず検索窓にサイトURLを入力すれば
そのサイトがSEO的に問題のある点など浮き彫りにしてくれます。

この機能で弱点を改善する事に大いに活躍するでしょう!

キーワード検索ボリュームツール「Ubersuggest」Googleキーワードプランナーもう要らない?キーワードの月間検索ボリュームを調べたい時 Googleキーワードプランナーは定番ツールでした。 しかしGoogleキーワードプ...

 

キーワード発掘ツール「ラッコキーワード」について

ラッコキーワードは無料で使える「関連キーワード取得ツール」です。

近年バージョンアップされスマホにも対応!
益々便利なキーワードツールになりました。

ブロガーからは多くの熱い支持があり記事を作成する場合に活用されているようですね。

特にキーワードのサジェストを調べたい時など
「2語・3語の関連キーワード」を表示する能力に優れているので作業効率もUPします。

さらに今後もアップデートする予定だそうで、益々便利なツールになっていく事でしょう!

キーワード発掘ツール「ラッコキーワード」登録方法と有効活用法ラッコキーワードってなんだか面白い名の無料キーワードリサーチツールで、 実はこれ「関連キーワード取得ツール」のバージョンアップされたも...

 

検索順位チェックツール「SEOチェキ」について

SEOチェキも人気のキーワードツールで大変便利なツールです。

もちろん無料で使用することが、できます。

SEOチェキで便利な機能だと思う事は、

・キーワードに対しての検索順位
・内部リンクと外部リンクの数が分かる。
・Googleのインデックス数
・キーワードの出現率
その他

上記したような知りたい情報が殆どクリックだけで測定できてしまいます。

一度使うと便利で手放せなくツールに間違いないでしょう!

検索順位チェックツール「SEOチェキ」の賢く有効な使い方ブログやサイトを検索上位表示させるにはSEO対策は欠かせませんが、 せれにはツールを使わないとできない事もあるし効率も上がりません。 ...

 

ヒートマップツール無料「User Heat」について

まずヒートマップツールとは、訪問したサイト記事内でユーザーのマウスの動きから
ユーザー心理を分析してみる事が出来るツールです。

ヒートマップの解析は視覚により分析できるので通常のアクセス解析を見るより
分かりやすい面もあり初心者にもおすすめできるツールです。

「User Heat」は数あるヒートマップツールの中でも提要があり
もちろん無料で使用する事ができます。

無料でありながら5種類のヒートマップを利用できるので大変役に立つでしょう。

訪問者受けする記事にしたい方には
ヒートマップツール無料「User Heat」一押しです!

ヒートマップツール無料おすすめ「・機能・メリット・デメリット」についてユーザーの潜在認識などを把握し各種ページの改善や SEOの強化に役立つのがヒートマップツール。 しかし、ツールを適切に使う方法が...

 

まとめ

今回は効率よく作業をしたい方のために
キーワードツールを厳選して7つ紹介させていらだきました。

もちろん全て無料で使用できるものばかりです。

ツールというものは必要以上に多くのものを利用しようとすると、
逆に効率が悪化する要因にもなりますので、

必要なツールに絞って使う事を推奨しています。

目的が果たすことができるのであれば、
数は少ない方が良いと個人的には考えています。

ここで紹介させていただいた7つの無料ツールがあれば
SEO上の問題であれば普通の場合間に合うでしょう。

各ツールについては更に詳しく解説したページを
当ブログ内に用意させていただいておりますので、
「合わせて読みたい」として紹介しています。

どうぞお役立てくださいね!