アフィリエイト

アフィリエイトの場合少ないアクセスでも収益をあげる事が可能な方法とは?

物やサービスを売るには基本アクセスが無ければ売れないと思いますよね。

その事は間違いないですけど、では何故

アクセスが多くあっても商品を売る事ができない方がいるのは、
いったい何故だと思いますか?

いろいろなブログなどをみていると、

「売り上げを伸ばすには1番がアクセスアップだ!」

と言っているのを、あなたも見た事があると思います。

ではアクセスが多くあるのに売れない人が実際いるのは、
どういったことだと思いますか?

それはアフィリエイターかブロガーか
という事で変わってくるからですね。

つまり

・ブロガー:アクセスが重要になる

・アフィリエイター:アクセスよりもCV(成約率)が重要になる

ブロガーとアフィリエイターの違いについては
以下の記事を参考にしてみてください。

ブロガーとアフィリエイター稼げる方は?【違いについて】よく耳にする事が ブロガー、アフィリエイターどちらもWeb上にブログやサイトを運営するし、 その点は全く...

私の経験からいえば
数アクセス、わずかなPVだけでも報酬を上げる事は不可能ではありません。

実際の話ですがアフィリエイト記事を作成した後、
わずか数時間でアフィリエイト報酬が発生した。
という事は何度も経験があります。

新しく書いた記事を公開し数時間で多くのアクセス「PV」が、
集められる事は現実的にありえない事です。

それで報酬が発生したという事は
アフィリエイトにおける成約はアクセス数「PV」だけでは無い。

といった事の証明でもある。といえるでしょう。

という事で今回ここでは

・アフィリエイトの成約において重要なポイント

・少ないアクセスで報酬を得る方法

・ブロガーがPVを重要視する理由の例

について解説していきます。

 

アフィリエイトの成約において1番重要なポイント

アフィリエイトブログを運営している目的は、
収益化であり、お金を稼ぐ事だと思います。

アクセス数を集める事は収益化を図るための1つの手段にすぎません。

どんなに多くのアクセス数があったとしても
成約されない事には全く稼ぐ事はできませんよね。

なので1番重要なのはは成約率で次がアクセス数なんです。

アフィリエイトで稼ぐにはアクセス数より
ある意味で成約率を上げる事に注力するべきですね。

アフィリエイトで報酬を発生させる方法は簡単な方程式を理解するだけ!アフィリエイトの作業を頑張って続けていても、 全く報酬が発生しない事で悩んでいませんか? やり方が誤っているのか、原因がどこにあ...

アクセスアップのメリット

・Googleから評価が高くなる

・ブログの認知度が増える

・アドセンスの場合は収益増になる

・商品購入の機会が増える

アクセス数が多いと単純に商品を購入してもらえる機会が増えますので、
もちろんメリットにはなります。

ただブロガーと呼ばれる人達が言うには、

・まずは月間10万PVを目指しましょう

・TwitterとYoutubeなどを使ってPVを増やしましょう

とPV数を増やすことにフォーカスする事を薦める方が多くいます。

確かに間違いではありませんが、PV事態で報酬が直接左右されるのは、
アドセンス広告くらいのものです。

だけどアクセス数も無視する事はできません。

こんな事を言うと矛盾に感じられると思いますが、
成約率がある事が前提でアクセス数が必要という事が言いたい訳なんです。

ブログのアクセス数を増やす方法

ブログにアクセスを集める(集客)方法には様々な方法があります。

ブログの集客を最大化する基本「初級編~上級編」と有効な手法を解説ここではブログの集客を最大化する為の基本的な知識や 有効な手法について「初級編~上級編」という事で初心者の方から 中上級者まで参考に...

アクセスアップで1番重要になるのは、やはりSEO対策でしょう。
つまりキーワード戦略による検索上位表示させる事です。

アフィリエイト記事を検索上位表示させる為のSEO対策どんなに売れるアフィリエイト記事が書けても 検索上位表示する事が出来なければ記事にアクセスしてくる読者が来ません。 苦労して記事...

とはいえ重要な事なので何度も言いますが、
報酬発生を直接左右してしまうのは成約率なんですね。

 

少ないアクセスで報酬を得る方法

アフィリエイトの案件を成約させる為に、
少ないアクセスでも報酬を得る方法については
成約率を上げる事というのは既に理解されたと思います。

なので、ここでは、
成約率を上げるために以下の具体的な方法について解説します。

・売れているアフィリエイト案件を選ぶ

・成約率を上げる事が見込めるキーワードで攻める

・商品の固有名詞でアフィリエイトページを作成する

では、それぞれについて解説します。

売れているアフィリエイト案件を選ぶ

そもそも売れない商品というのは多く集客できたとしても売れません。

逆に売れている商品の場合は必然的に購入率も高い事になるので
少ないアクセス数でも成約する事が見込めます。

もともと売れない商品を扱ってしまうとブログで、
魅力的なセールスレターを書く事で広告のクリック率を上げる事ができたとしても、
最終的に商品のセールスレターで成約する事が難しくなるので結果は売れませんね。

なのでアフィリエイトをする場合には人気のある売れてる案件を選ぶ事が重要になります。

初心者の方でも売れやすい商材を見極める方法について、
以下の記事でわかりやすく解説していますので
読んでみてください。

アフィリエイト初心者向けおすすめ売れやすい商材の見定め方!【目標月収10万円の方対象】アフィリエイトを始めて間もない初心者の方は、 どんな商材をアフィリエイトしたらよいのか? と悩まれている方が少なくないのではない...

成約率を上げる事が見込めるキーワードで攻める

売れている案件の中から扱う商品が決定したら、
次に重要になるのが検索上位表示させる為のキーワード選定になります。

狙うキーワードによって購入率も変わってしまうので、
キーワードの選定は正しく行いたいものです。

例えば狙うキーワードを

➀ ○○脱毛 格安

② ○○脱毛 失敗

➀の「○○脱毛 格安」というキーワードで検索するユーザーの場合、
○○の脱毛を安くできる方法を探している事になります。

一方②のケースは○○脱毛をしたことで失敗した体験談や
どのようなりスクを伴うか原因や症状について知りたい方になると推測されます。

○○脱毛をしたいといった点では➀のケースの方が強い事になります。

このようなキーワード選定が「成約率を上げるキーワード」になります。

またキーワードの選定方法については以下の記事を読んで頂く事で、
お役に立てると思います。

集客できるキーワード選定方法!5STEP【分かり易く具体的な手順で解説】サイト制作は意外に進んではいるものの思うほどのアクセスが無い 「結構な記事数はあるのに何で集客できないんだろう?」 そのよう...

商品の固有名詞でアフィリエイトページを作成する

キーワードの選定方法は複数ありますが、
固有名詞ほ主にしたキーワード、つまり商品名を主にしたキーワードに選定すれば、
ある程度、その商品に対して知識のある方が検索して来ます。

例をあげると

「ノートパソコン 激安」これは普通のキーワードで、
どのノートパソコンについて知りたいのかは分かりませね。

つまりユーザーの検索意図が絞られていません。

これが「NEC LAVIE Direct NS(R) 激安」といったキーワードであれば、
NECのノートパソコンの中の「NEC LAVIE Direct NS(R) 」といったモデルを
安く販売しているショップに誘導してあげる事で成約率が上がります。

このように固有名詞である商品名をキーワードに盛り込んで設定すると
成約率が上がるのでアフィリエイト初心者にはおすすめです。

この方法であればアクセスウ数が少なくても、
成約率の高さでカバーできるというものです。

 

多くのブロガーがPVを重要視する理由の例

アフィリエイトにおいてアクセスウ数は確かに重要ではありますが、
それだけではアフィリエイトの成約を飛躍的に伸ばす事はできません。

そこいくと多くのブロガーがPVを増やすことに注力していますが、
アクセス数がモノを言うのは「Googleアドセンス」でしょう。

アドセンスで結果を出すのであれば確かに、
アクセス数を増やすことにフォーカスする事は間違いありません。

人によってはアドセンスが向いている場合もあると思います。

Googleアドセンス稼げない?「稼ぐ手段・登録・審査通過」方法 Googleアドセンスすはブログに広告を貼っておくと、 それがクリックされるだけで収入が発生する仕組みなので、...

アドセンスであれば通常のアフィリエイトとは違い商品を選定する必要も無いし、
「セールスライティング」の知識も必要ありませんからアクセスをの集まる
キーワードを選定した後は読者受けの良い記事を書いていくだけです。

それで多くのアクセスが集まれば自然に収益が増えていきます。

Googleアドセンスでの収益目安

アクセスユーザーが広告をクリックするアドセンス広告の確率(CTR)は、
通常1.25~2.5%程度になります。

そして1クリック当たりの報酬単価が20~30円程なので、
ある程度の収益を得るには、非常に多くのアクセス数が必要になります。

それをPVで見た場合には

月間PV数 報酬額/月
1,000PV 250円~500円
10,000PV 2,500円~5,000円
100,000PV 25,000円~50,000円
300,000PV 75,000円~150,000円
500,000PV 125,000円~250,000円
1,000,000PV 250,000円~500,000円

一般的なアフィリエイトの場合はアクセス数だけみても
収益額を想像する事はできませんがGoogleアドセンスの場合、
このように、おおよその収益額は予測することができます。

個人ブロガーで月間1,000,000PVを超す方は、それほど多く存在していません。

なのでアドセンスで月収500,000円以上稼ぐ事は非常に困難だと言えるでしょう。

アフィリエイトの種類にもよりますが、
月間2,000PVで100万円稼ぐアフィリエイターも実在してますから、
最初は学ぶことが多く大変でも通常のアフィリエイトの方が稼ぎやすいと言えるでしょう。

 

まとめ

アフィリエイトを収益源としたアフィリエイトブログの場合は、
もちろんアクセス数は大切なのだけど多くのアクセス数が例えなくても
収益を上げる事が可能な方法がある事を理解していただけたのではないでしょうか?

・売れているアフィリエイト案件を選ぶ

・成約率を上げる事が見込めるキーワードで攻める

・商品の固有名詞でアフィリエイトページを作成する

アフィリエイトで収益を得るには、
結論、やり方次第という事なんですね。

アフィリエイトで稼ぐ一般論は

アクセス数×クリック率×成約率

の簡単な数式に起因していますけど、

この一般論以外でも収益を上げる方法はあるという事で、
今回解説させていただいた方法は、

売れている案件 ⇒ 成約率の高いキーワード ⇒ 固有名詞でアフィリエイトページ

といった方法になるわけで、
この流れで行う事で少ないPVでも収益を上げる事ができるため、
一般論だけが絶対に正解というだけではないという事ですね。