ブログのノウハウ

Googleアドセンス稼げない?「稼ぐ手段・登録・審査通過」方法

 

なやみ君
なやみ君

Googleアドセンスって稼げないの
もうオワコンなのかな?

それに審査も厳しいという話だし…

いちろう
いちろう
そのように思われている人が
意外に多いようなので、
そのへんについて今日は話していくね

Googleアドセンスすはブログに広告を貼っておくと、
それがクリックされるだけで収入が発生する仕組みなので、
初心者に稼ぎやすい手段として注目されてきました。

ただ現状アドセンスすは稼ぎにくい、審査が通らないから
申請するだけ時間の無駄だという方も中にはいます。

では、本当にそうなのか?

今回そんな疑問を持っている方の為に、

ここではGoogleアドセンスについて、

・アドセンス「登録/申請」の方法
・アドセンス審査に通過させる為のポイント
・アドセンスを実践する真の目的
・アドセンスで大きく稼ぐ唯一の方法

などGoogleアドセンス実践する上で役立つ情報を
私が知る限りの知識を包み隠さず解説していきます。

まずGoogleアドセンスを始める前に、
これらの内容を理解しておいてほしいと思います。

 

それでは、早速みていきましょう。

 

アドセンス「登録/申請」の方法

ここではGoogleアドセンスの
「登録/申請」方法について説明していきます。

Googleアカウントの取得方法

初めにGoogleアカウントを持っていな場合は、取得します。

ここではGoogleアカウントの登録とGmailの取得を同時にする方法で解説します。

尚、既にGoogleアカウントを既に持っている方は、
この章をスルーして次に進んでください。

まず、Google検索ページを開きます。

次に画面右上にある「ログイン」をクリックします。

「アカウントを作成」をクリックします。

選択窓が開いたら普通の場合「自分用」を選択し
「次へ」ボタンをクリックします。

名前と作成するメールアドレスの部分を入力し、
ログインに必要なパスワードを入力したら「次へ」ボタンをクリックします。

「生年月日」と「性別」を選択し「次へ」ボタンをクリックします。

電話番号と再設定用のメールアドレスは、
パスワードを忘れた際に本人確認のために使用する為に設定するものです。

この事につきましては、後でも出来ますので、
ここでは割愛させていただきます。

「次へ」ボタンをクリックします。

「プライバシーと利用規約」を読んで「同意する」ボタンをクリックします。

これで、Googleアカウントの登録とGmailの取得が完了しました。

また、登録後は特にログアウトしなければ、
Googleアカウントにログインした状態になっています。

 

Googleアドセンスに申し込み(申請)する

まずGoogleアドセンス申し込みページへ行きます。

「AdSenseに申し込む」ボタンをクリックします。

ブログやサイトのURLとメールアドレスを入力します。

その後、名前や住所、電話番号等を入力し本人確認をします。

これでGoogleアドセンスの申し込み(申請)は完了です。

後は審査結果を待ちます。

Googleアドセンスの申請で登録するブログやサイトは、
独自ドメインで作成されている必要があります。

以前は無料ブログでも審査に通る事もありましたが、
現在は最初の申請は独自ドメインのブログやサイトに限定されています。

ただ2回目以降の審査は無料ブログで申請する事も可能です。

独自ドメインの取得方法につきましては、
以下の記事で解説していますので、必要であればどうぞ!

ムームードメインでのドメイン取得方法

また独自ドメインについて詳しく知りたい方は、
以下の記事をどうぞ!

SEOに強いドメインとは?失敗したくない【現在のおすすめドメイン】ドメインには様々なものがあり使用者によっても 選択して良し悪しなドメインもあります。 例えば企業向けもドメインや個人向けのドメイ...

 

アドセンス審査に通過させる為のポイント

アドセンスの審査を通過させるための明確な方法はありませんが、
私が審査を通過させる為に意識した事を話したいと思います。
結果、は見事審査に受かったので、ある程度の再現性はあると思っています。

 

一定量の記事数(コンテンツ)をブログ内に用意しておく

Googleアドセンス審査で、申請されたブログの内容が、
どのようなコンセプトで記事を書いているのかという事を審査します。

また記事数においても2~3記事で審査が通った話は聞いた事も無いので、
明確には言えませんが、ある程度の量は、あった方が良いです。

Googleアドセンス側の規定でもある独自ドメインによるWebで、
ある程度の記事を書いていくのであればWordPressブログが最も理想でしょう。

ただWordPressブログの場合、無料ブログのように、
運営側がブログを用意してくれるわけではありません。

独自ドメインの取得からレンタルサーバーの準備、
そしてWordPressブログの設定といった事が必要になります。

独自ドメインでブログを始めたいと思われた方は
以下の記事を参考にどうぞ!

ワードプレスブログの始め方ワードプレスブログを始めたいと思ってみても 何からどのように始めていけばよいのか悩んでいませんか? ワードプレスでブログを作成し...

 

Googleアドセンス審査を通過し易いブログとは?

Googleアドセンスの審査は独自ドメインで運営しているブログやサイトというのが、
審査を受ける前提条件である事は理解できたと思いますので、
独自ドメインのブログを立ち上げたら審査に通過しやすい記事を作成していきます。

アドセンスの審査に通過し易い内容というのは、
ユーザーファーストでブログが運営されているという事です。

アドセンスもGoogleで運用されているので、そこはアドセンスに限らず
Googleのコンセプトと同じだという事ですね。

ユーザーファーストというのは、
コンテンツがユーザーの役に立つ内容になっているか。という事です。

ユーザーの役に立つコンテンツ(記事)にしていくには
抑えておくべきポイントがあります。

ユーザーにとって役立つコンテンツ (記事)とは

・ユーザーの悩み解決と欲求に答えた記事
・個性的で差別化された記事
・1記事あたりにつき1500文字以上でつくる
・記事数は最低でも10記事以上、15記事以上あれば更に良し
・関連する画像を取り入れる(読者が記事の内容をイメージし易くなる)
・ユーザビリティを考慮した構成にする(ユーザーが使い易い)
・お問い合わせをブログ内に設置する
・プライバシーポリシーを明記する(通常、固定ページで作成)

●Googleアドセンスが求める内容を公式AdSenseヘルプページで確認しておく

Googleアドセンスが求める「プライバシーとセキュリティ」必須コンテンツ

その他のAdsense利用条件

ここで私の経験上からのアドバイスとAdSenseヘルプページで明記している内容を理解されて実行していただければアドセンスの審査は、普通に通過できるでしょう。

 

アドセンスを実践する真の目的

Googleアドセンスは、予め表示させたい場所に広告が貼られるよう設定しておくだけで、
広告がクリックされれば報酬を受け取れるので、普通のアフィリエイトと比較した場合、
圧倒的に「報酬を獲得し易い」といった優位性があります。

しかし「報酬を獲得し易い」という事と「稼げる」という事は全く別の問題になります。

それは、アドセンスの単価が普通の場合30〜40円と低いのが原因です。

当然ブログのアクセスユーザーが全員アドセンス広告をクリックしてくれる事は無いので、
目安として1アクセス当たりの見込み収益は3円位になります。

これを分かり易く1ヶ月当りのPV数で計算すると

・月間1万PVあるブログでの収益額は3333円
・月間5万PVあるブログでの収益額は15000円
・月間10万万PVあるブログでの収益額は33333円
・月間30万PVあるブログでの収益額は100000円
・月間100万PVあるブログでの収益額は333333円

月間30万PVあるブログは現実的に難易度は意外に高く
さらに月間100万PVとなると大企業のHPレベルになってくるので、
個人ブログで、到達するのは超が付くほどの難易度となります。

確かに、個人で達成されてる方もいますけど、

逆にアクセスは月間1万PVしかないブログでも、
通常のアフィリエイトを実践している場合は月間収益額が100万円を
超えているといったブログは珍しくなく現に多く存在しています。

なやみ君
なやみ君
それなら、わざわざGoogleアドセンスをしなくても
普通にアフィリエイトをヤレバいいんじゃないの?

そのように思われる方がいると思います。

いちろう
いちろう
初心者の方に、
アドセンスから始める事を
すすめる明確な理由が実はあります

つまり、初心者の方にアドセンスから実践する事を薦める真の目的は、
その方が結果的に大きく稼ぐまでの時間が短縮されるからです。

初心者の方が通常のアフィリエイトからスタートすると、
どうしても稼ぐ事の意識しが過剰になる傾向があります。

それで、最終的に稼ぐには読者に有益なコンテンツを提供するといった大切な事に背いた内容の記事に偏る傾向が強くなってしまいます。

その場合、読者は売り込み感が強い記事ばかりある事に、
鼻を突き遠ざかります。

ユーザーファーストといったGoogleのコンセプトにも背く結果となるので
検索上位表示されなくなってしまいます。

逆にアドセンスからスタートした場合で見ると売り込みを意識する必要が無いので、アクセスを集める事に集中し記事を書いていくようになるでしょう。

人間は考えますから色々アクセスを集める方法に付いて学ぶでしょうし、
読者に有益なコンテンツを提供する事の重要さを遅かれ早かれ知ると思います。

その事により、まずはアクセスを集める事が先に出来るようになる可能性が、
飛躍的にアップするでしょう。

それから本格的に稼ぐ為に通常のアフィリエイトへとシフトしていく流れを取ります。

一度アクセスを集める事を身をもって経験しているので、
そこからの成長は早くなるでしょう。

この事が初心者の方に、アドセンスからスタートする事を薦める真意となります。

 

アドセンスで大きく稼ぐ唯一の方法

先ほどアドセンスは収益が発生し易いが単価が低い理由で稼ぎにくいという話をしました。

なので、アドセンスで大きく稼ぐには、
「アクセスを爆発的に増やす事」という答えになります。

そしてアドセンスの、もう1つ良いところはアドセンス運営側の技術により
コンテンツに最適化された広告が自動選定されるといった点です。

なのでブログ運営者に広告選定のスキルは要求されないといったメリットがあります。

爆発的なアクセスを集めれば稼げるといっても、
多くのアクセスが集め易い代表的なギャンブルやアダルト系のものでは、
アドセンスの規約により実践する事は不可能です。

では、どうやったら個人のブログでアドセンスを実践して大きく稼げるのか?

その答えは、トレンドのニュースに注力したブログを運営するという事になります。

超話題になるニュースというのは、
今は激動の時代ですから現実的に意外と多くありますよね。

そのようなビッグニュースを検索ボリューム(回数)調査ツールで、調べてみてください。

因みに私がキーワードの検索ボリューム(回数)を調査する際に、
Ubersuggestという無料ツールが重宝しています。

このUbersuggestの使い方を詳しく説明した記事がありますので、
興味があるようでしたら以下より、どうぞ!

キーワード検索ボリュームツール「Ubersuggest」Googleキーワードプランナーもう要らない?キーワードの月間検索ボリュームを調べたい時 Googleキーワードプランナーは定番ツールでした。 しかしGoogleキーワードプ...

ビッグニュースのキーワードをUbersuggestで、
キーワードの検索ボリューム(回数)を調査すると、
恐らく想像を絶する検索回数に驚かれることでしょう。

例えば自然災害が 国家レベルの大ニュース、または、超有名人のスキャンダルなど
そのような記事で検索上位されれば、たった1記事で数十万PV以上を集められる事も、
多々あります。

そのような記事にアドセンス広告が貼られていたとしたら…
たった1記事で10万円、いや20万~といった収益を発生させる事も、
不可能な事ではありませんよね。

トレンドブログはオワコンとか言っている方も時々見かけますが、
世の中にビッグニュースが有る限りオワコンになる事はあり得ない。

と個人的には思っておりますが、

あなたも、そう思いませんか?

ただビッグ―ニュースの記事を検索上位表示させるのも
それなりにノウハウというものは必要になります。

トレンドブログのヤリ方などでググれば基本的な事は分かると思います。

しかし、的を得たような具体的に稼げる方法までは、
残念ながら殆どの記事で公開されていません。

そこで、ネットで拾い集めた情報を元に試行錯誤して、
自分なりの方法(ノウハウ)を身に付ける事も可能だと思います。

ただ、それには、それ相応の時間と労力が必要になりますから、
お金は多少掛かってもノウハウを教えている教材を手にるといった選択肢もありますよね。

時間と労力をショートカットできるなら
多少の金額なら購入した方が効率的で得策だと思いませんか?

結果的に早く稼ぐ事、そして稼げる金額の増大の可能性が格段にアップしますからね。

そこで私が実際に購入して役に立ったと思う教材を参考のために紹介しておきます。

この教材の価格は16800円(税込み)となります。

確かに16800円は仮に未だ結果が出ていないとしたら、
支払う事に抵抗があるのは当然の事だと思います。

でも、ものは考えようで16800円を支払う事に戸惑い実践しなかった事での機会損失も
同時に考えていく事が稼ぐ上での重要な思考法ではないでしょうか。

先ほどの話で説明した通り1記事当たれば教材費は簡単に回収して、
おつりが来るでしょう。

別に売り込むつもりは無いので、これ以上言うつもりはありません。

ただ、私が現状ブログで収益化できていない状況だとしたら
何十万円もする訳ではないので必ず手に入れます。

下克上公式ページはこちら

 

まとめ:Googleアドセンス稼げない?「稼ぐ手段・登録・審査通過」方法

今回はGoogleアドセンスについて様々な事を説明してきました。

Googleアドセンスに申請する前、最後にもう一度ブログをチェックしましょう。

●ブログのチェック箇所
・記事の内容が読者ニーズに答えている
・お問い合わせフォームの設置
・プライバシーポリシーを明記したページ
・運営者(プロフィール)情報の記載

また記事内に以下の悪い例に該当するものがないか。

・不適切な内容の記事
・酒・タバコに関連する記事
・ギャンブル系の記事
・アダルト系の記事
・パクリ画像
・コピペした記事

これに該当する記事があった場合は速やかに削除するか、修正しましょう。

Googleアドセンスの審査は年々厳しくなっているので、
有益な記事とブログのユーザビリティが構築されているかに注意して、
申請するようにしてくださいね。