情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイト稼げない?やり方次第で驚愕な収益を生む真実を解説!

なやみ君
なやみ君
アフィリエイトの王道はサイトアフィリエイトだって
聞いたことはあるけど
情報商材アフィリエイトって稼げるの?
いちろう
いちろう
確かにサイトアフィリエイトは王道かもしれないけど、
情報商材アフィリエイトで稼ぎだしたら
その爆発力には凄まじいものがあるんです

アフィリエイトの種類というのは様々なものがあるけど、
その中でも情報商材アフィリエイトは
ずば抜けた稼ぎを生み出してしまう可能性を秘めていると言えるでしょう。

いちろう
いちろう
私も、その爆発力はプロフィールでも話しているけど、
体験済ですから…

 

という事で今回は情報商材が稼ぐうえで優れている点などについて、
ここで改めて解説していきたいと思います。

 

情報商材アフィリエイトとは

アフィリエイトといえば形のあるものを紹介する物販アフィリエイトや、
サービスなど含めるものを紹介するASPアフィリエイトなどもありますが、、
無形のものを紹介する情報商材アフィリエイトもあります。

しかしアフィリエイトという言葉を知っている方でも
「情報商材」というと何?と知らない人も少なくはないでしょう。

情報商材とは具体的にいうと特定の分野において、
価値ある情報をPDFや音声、動画といったファイルにまとめて
商品化されたものを言います。

例を挙げると以下のような商品です。

または

これらはアフィリエイトやFXで稼ぐ為のノウハウ教材で、
分かりやすくいえば電子書籍のように情報をパッケージングして、
商品化されているものになります。

情報商材というと

「情報が商品として売る事ができるの?」

と思われる方もいるでしょう。

しかし本屋さんで売っている書籍や雑誌
それから新聞なども情報を売っている商品だとは思いませんか?

それらは全て情報を文字として印刷されたものですよね。

また進学塾やパソコン教室も授業料を支払って学びに行きますよね。

その学びというのは、情報だと思いませんか?

進学塾であれば高校や大学に合格する事を目的とし、
そのために学習するといった情報を授業料を支払って買っている事になります。

またパソコン教室はパソコンの操作方法など月謝を払って
学習するために通うので、これまた同様です。

またはインテリアコーディネーターや不動産やコンサルタント
といった職業も情報を提供する事で成り立っていますよね。

あなたも生活の中で情報というものに対価を払って
普通に購入していると思います。

つまり情報はビジネスになるという事です。

情報商材というのは、ネット上で販売されているかどうかの差で、
一般の人はリアルでは情報を普通に購入しているのですが、
何故かネットで購入する事には疑念を持たれる方が多いようです。

ネットは一般に浸透しましたが、情報を購入するといった概念が、
当たり前に思われるようになるには、もう少し時間が掛かるのかもしれませんね。

なので情報を販売するといった事は特別怪しい事でも何でもない訳です。

 

情報商材の豊富な種類

情報商材というのは、ありとあらゆるものがあります。

たとえば

・お金を稼ぐ系(アフィリエイト・転売・せどり)
・投資系(株式投資・FX・仮想通貨・バイナリーオプション・不動産)
・独立起業系
・学習系(語学・留学・資格・技術)
・スポーツ系
・趣味・音楽・占い系
・生活の悩み系
ペット関連
・健康系
・美容系
・筋トレ系
・恋愛系
・アダルト系
・その他

しかし、この中には売れやすいジャンルと売れにくいジャンルがあります。

つまり需要が多いか少ないかということです。

需要が多いジャンル

●お金を稼ぐ系
(アフィリエイト・転売・せどり)

●投資系 
(株式投資・FX・仮想通貨・バイナリーオプション・不動産)

●恋愛系
(異性からモテる方法・復縁方法・婚活方法)

●アダルト系
(セフレの作り方・S○Xテクニック)

●美容系
(ダイエット方法・バストアップ方法・脚痩せ方法)

上記したジャンルが需要が多く実際に売れているものになります。

中でもアフィリエイトを実践して桁違いに稼いでいる人は、
アフィリエイトを中心とした「お金を稼ぐ系」「投資系」ジャンルです。

この「お金を稼ぐ系」と「投資系」の情報は本屋で販売されている書籍や、
ネットで情報を無料で発進している方からでも学ぶ事はできます。

しかし、学ぶと言っても内容的に見た場合、
抽象的であったり、「さわりの部分」といったもので、
確信に迫ったものを入手する事は難しいといってもよいでしょう。

だから「具体的・体系的」に学べる情報商材に需要がある訳です。

 

情報商材アフィリエイトが驚愕な収益を可能とする訳

なぜ情報商材アフィリエイトでも特に稼ぐ系アフィリエイトは、
現実に月に7桁を稼ぎ出すアフィリエイターを大勢続出させる事が出来たのか?

それには以下の訳があるからです。

・他のアフィリエイトより報酬単価が圧倒的に大きい
・お金を稼ぎたいといった人間心理の強さ

 

他のアフィリエイトより報酬単価が圧倒的に大きい

情報商材アフィリエイトが抜群に稼げる理由に、
アフィリエイト報酬単価の高さがあります。

例えば物販アフィリエイトで2万円の電化製品を成約させても
その報酬は1000円前後といった程度しかなりません。

ところが同じ2万円の情報商材を成約した場合、
1万円の報酬が得られることは珍しいことではありません。

つまり報酬単価の圧倒的な違いが一般的なアフィリエイトと
情報商材アフィリエイトの違いになります。

そして、この差が生まれるのは商品の製造コストの違いです。

情報商材<一般アフィリエイト

情報商材は製造コストにおいては極わずかしか掛かりません。
それが高額なアフィリエイト報酬を可能にしているのです。

逆に物販といった一般的なアフィリエイトで扱う商品は、
商品の製造コストが大きい為に、アフィリエイト報酬を高く出来ないのです。

情報商材を作るには商品の原料や人件費、設備投資も必要ありません。

情報商材は情報があれば簡単に作れてしまうのです。

つまり販売者の頭の中にあるデーターを視覚化もしくは音声にするだけです。

つまり人件費や原材料費そして人件費や物流費など程んどありません。

データーで出来ているためコピーが容易であり
一度作ってしまえば後は無限に複製が可能であるのが情報商材です。

なので自分の商品を量販したいと考える販売者は、
2万円の商品に対し報酬額を1万5千円位に設定する方もいます。

つまりアフィリエイターからみれば2万円の商品を1つ成約させるだけで、
1万5千円の収入になってしまう訳ですね。

たとえば、この商品を月に10本成約させるだけで、
15万円の報酬が貰えるといったとです。

この報酬単価の大きさが情報商材アフィリエイトを
桁違いに稼ぐことを可能にしている訳なんですね。

ただ大きく稼ぐ事を可能にしている情報商材アフィリエイトですが、
誰でも簡単に稼げるという事ではありません。

情報商材アフィリエイトで稼ぐための正しい方法を知り、
正しい方法で実践することは必須になります。

そして、この正しい方法を身に付け取り組む事で、
大きな収入が可能になるわけです。

もちろん情報商材以外のアフィリエイトであっても
正しい方法というのはありますから、
どちらにしても学びは必要になります。

ただ私が言いたい事は、

いちろう
いちろう
どうせ学ぶのであれば、
大きく稼げる可能性がある情報商材アフィリエイトの方が良くありませんか?

ということです。

 

お金を稼ぎたいといった人間心理の強さ

人間心理として「お金を稼ぎたい」といった気持は、
誰にでもあると思います。

つまり多くの人が、そう願う気持ちがあるという事は、
需要が大きいということです。

需要が大きければ売れるということになりますね。

お金が全てじゃないといった事を言う方がいますが、
今の世の中、お金があれば大抵の問題は解決する事ができます。

また自分の欲求を満たす事もできます。

その事が真意にあるので人間は「お金が欲しい」
といった気持が大きくて当然なんですね。

お金がに事が原因で離婚したり
家族が離散してしまったりといった事例は数多くあるのが現実です。

また高額医療を受ける事が出来れば助かる命であっても、
お金が無ければ大切な家族を救うこともできません。

そして好きな洋服や車など
お金があれば手に入れる事が可能になります。

だから多くの人間が「お金が欲しい」のです。

だから稼ぐ系の情報商材というのは売れるんですね。

そして人間心理からくる「お金が欲しい」といった悩みを
解決する方法として教材を紹介してあげる事で成約に繋げる事ができます。

また、その方法は視点を変える事で様々な角度から
教材の紹介という着地点に繋げていく事が可能になります。

つまり提供方法というのはアイデア次第で無限にあるわけです。

「深い悩みを解決する方法」というのが、
情報教材というもので需要が大きい事は理解できたと思います。

ゆえに高額であっても売れるんですね。

つまり物販のように「あれが欲しい」といった欲求を満たす気持ちより
悩みを解決したいといった方が人の気持ちは大きいのです。

欲求<悩み

 

情報商材アフィリエイトの成功に必要な事

情報商材アフィリエイトで稼ぐ為に最も必要な事は信用です。

物販アフィリエイトの場合は、商品を販売しているメーカーの信用で、
物は売れるので商品を紹介するアフィリエイターに求められる信用は、
それほど大きく求められないかもしれません。

たとえばSONYの電化製品をアマゾン経由で購入する場合、
アフィリエイトを経由してアマゾンのサイトに行き
そこでSONYの製品を購入する際の信用を考えてみれば分かります。

販売しているアマゾンそして製造もとのSONYといった大企業は、
誰でも知っていますので、それ自体が信用になっているのです。

なのでアフィリエイターに求められる信用は、
それほど大きくないといえるのです。

一方、情報商材の場合は販売者、もインフォトップといったASPも
一般の方は全く知らないのが普通です。

更に情報商材というのは購入するまで中身を確認する事が出来ません。

なので、情報商材を売る為には紹介者であるアフィリエイターの
信用無くしては不可能といえるでしょう。

商品を紹介する人の信用があって初めて売れるのが情報商材なのです。

そして見込み客の方から信用されるようになるまでは容易ではありません。

コツコツ地味な作業を継続し読者に有益な情報を発信する事で、
信用を得る事ができるようになるのです。

また情報商材で稼ぐ為には以下のような事も求められます。

・SEO対策スキル(検索エンジン最適化)
・ライティンスキル(文章力)
・特典作成スキル

上記した3つのスキルを取得し読者からの信用を得られれば
他のアフィリエイトにはないような圧倒的な収入を得る事が、
情報商材アフィリエイトならば不可能ではありません。

これらのスキルは一長一短で身に付けられるモノではありませんが、
一度身に付けてしまえば一生使えるスキルとなります。

パソコン1つあれば、
どこでもお金を生み出す事ができるようになるという事です。

それゆえに本気で情報商材に、
チャレンジする価値は十分あるのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は情報商材アフィリエイトが、
他のアフィリエイトジャンルに比べて、
驚愕的な収入を得る可能性がある事を解説しました。

その為には見込み客に対し信用を得る事が最も重要になる
という事の理由についても説明しました。

また、その他にも

・SEO対策スキル(検索エンジン最適化)
・ライティンスキル(文章力)
・特典作成スキル

といったスキルが必要になるといった事。

そして、それらを学ぶ際にも、
正しい方法を学ばなければなりません。

情報商材に関する事は自分自身も信用のある人から学ぶ事です。

この業界には利益になれば詐欺まがいの事を平気でする人が多いからです。

本当に役に立つ情報を提供してくれる人から
学ぶようにしてください。

これが情報商材で稼ぐ為に最も賢明な方法であり、
また稼げる迄の最短距離であるといえます。