ブログのノウハウ

WordPressは2種類あるけど本物は?「.orgと.com」について

「WordPressでブログを始めるぞ!」

と思い検索窓に「WordPress」と入力してみると

「WordPress.com」と「WordPress.org」の2つが表示されます。

どっちが本物の「WordPress」なんだと悩まれてしまう方がいるようです。

一般的にブログの運営者が使っている「WordPress」は、

「WordPress.org」

になります。

という事で今回は「WordPress.com」と「WordPress.org」の違いについて、
初心者の方にもわかりやすく解説していきます。

 

2つのWordPress「.orgと.com」の違いについて

wordpressには

・「WordPress.org」

・「WordPress.com」

この2種類があり多くの方がアフィリエイトブログなどで使用しているのは、
「WordPress.org」の方になります。

ただ先ほども少し言いましたが検索で調べると
「WordPress.com」の方が上位表示される場合が多いので、凄く煩わしく思います。

2つのWordPressは両方とも本物

「WordPress.com」と「WordPress.org」は、
どちらが本物?という事ではなく実は両方とも本物なんです。

その理由は、そもそもWordPressは、
マット・マレンウェッグという方を筆頭に開発されたものです。

なので「WordPress.com」と「WordPress.org」は生みの親は同じなんですね。

では何故2つあるの?違いは何?って事になると思いますので、
その違いについて次に解説します。

「WordPress.com」とは

「WordPress.com」は、先ほど紹介したマット・マレンウェッグさんという、
WordPressの生みの親がWordPressを利用したブログサービスを、
Automattic社という会社を創立してスタートさせたものです。

という事で、まぎれもなく本物のWordPressですが、
こちらを分かりやすく言えば、無料ブログサービスでアメブロやはてなブログ
などと同じようなものだと思っていただければ良いでしょう。

ただこの「WordPress.com」で提供されるブログは、
WordPressでありながら本来のメリットである拡張性といった点が活かされれいません。

具体的には

・プラグインをインストールして使えない

・WordPressテーマ(テンプレート)を導入できない

このような事が殆どと言って良いほどできないのです。

もちろん自由にカスタマイズもできないし、
独自ドメインを使う事もできません。

これではWordPressを使うメリットが全くありませんよね。

更に、このらのWordPressを無料で利用する場合には、
運営側の都合で用意された広告が強制的に表示されますから、
これも一般的な無料ブログサービスとなんら変わりはないという事になります。

これもよくある無料ブログサービスと同様に有料版の方へ申し込めば、
広告を非表示にする事ができます。

なので「WordPress.com」で作ったブログは、
一般的に使わらているWordPressとは全く別物といって間違いありません。

事実、私が知っている限り、このサービスを利用されている方はいません。

偽物ではないが本来のWordPressではないのが、
「WordPress.com」とでも言っておきましょう。

「WordPress.org」とは

「WordPress.org」は、利用者が自分で独自ドメインとサーバーを用意して、
使うように提供されたオープンソースのソフトウェアになります。

つまり「WordPress.org」から「WordPress」というソフトウェアを
ダウンロードする事で広く使えるサービスを行っているのが、
「WordPress.org」という事になります。

一般的に多くの方がWordPressと呼んでいるのは、
この「WordPress.org」で提供しているソフトウェアの事を指しています。

 

「WordPress.org」のソフトウェアを使おう

WordPress.org公式サイトはこちら

こちらが拡張性の高いアフィリエイトブログなどで使われているWordPressになります。

ただ最近はレンタルサーバー会社の方で、
簡単にWordPressをインストールできる機能がサービスで提供されているので、
わざわざ「WordPress.org」からダウンロードして使う事もなくなりました。

なので初心者の方にはWordPressが凄く身近なものになったと言えるでしょう。

レンタルサーバーの中には、
未だにWordPressの簡単インストール機能を、
装備していないところも、当然あります。

特に初心者の方は、この機能が用意されてないと
その分WordPressのインストールに手間取ってしまうでしょう。

WordPressの簡単インストール機能を装備した
初心者にも扱いやすいサーバーを以下の記事で紹介しています。

レンタルサーバーについて少し知っておきたい方は、
是非とも読んでみてください。

レンタルサーバー比較おすすめ目的別の選び方ネットでレンタルサーバーについて調べてみると調べてみたものの それそれ言っていることが違って本当の事がよくわからない 自分に合っ...

 

まとめ:「WordPress.com」と「WordPress.org」の違い

今回はWordPressには、
「WordPress.com」と「WordPress.org」の2種類あり
それぞれについて解説させていただきました。

どちらが良いのかという事は今更言わなくても理解されたと思いますが、
当然「WordPress.org」で提供されているソフトウェアの方になります。

ただ先ほども言いました通り現在のレンタルサーバーは、
サーバー側でWordPressを簡単にインストールできるサービスを
用意しているところがありますから。

自分で「WordPress.org」にアクセスして
ソフトウェアをダウンロードする手間も無くなりました。

また何かの手違いや思い違いによって
WordPress.comの方で既にブログを作成されてしまった方は残念ながら、
通常使われているソフトウェアでのWordPressブログへ引っ越しする事ができません。

その場合は新たに一般的なWordPressブログを作り直した方が良いでしょう。

ワードプレスブログの始め方ワードプレスブログを始めたいと思ってみても 何からどのように始めていけばよいのか悩んでいませんか? ワードプレスでブログを作成し...

逆に、その方が結果的に早く成果を上げる事ができると思います。