アフィリエイト

ブログでお金を稼ぐ仕組みとは?つまりアフィリエイト?【個人的な見解】

ブログってお金が稼げるの?

アフィリエイトと何が違うの?

そもそもブログって日記を書く事だと思っていたけど…

このように思われてる方も実際に少なくないと思います。

そこで今回は、ブログでお金を稼ぐ仕組み
アフィリエイトとの関係について個人的な見解をしていきます。

ブロガーとアフィリエイターについて
知っておきたい方に参考にしていただきたい記事になります。

 

ブログでお金を稼ぐ手段は主にアフィリエイト収入

ぞくにいうブロガーもアフィリエイターも
ブログの主な収入は殆どが広告収入で、つまり

ブログ収入=広告収入(アフィリエイト収入)という事です。

「俺はアフィリエイターでなくブロガーだ」
と言っている人の収入をみれば殆どがアフィリエイトの広告収入なんですね。

これならブロガーとアフィリエイターを分けて考える意味は無いでしょう。

つまり、

ブロガー=アフィリエイター

という事ですね。

更に言えばアフィリエイトを主にブログで行っているなら、ブロガーとも言えますし、
ブログの収益化の為にアフィリエイトを行っているのであれば、
アフィリエイターと言えます。

これが凄くややこしい感じがしますが、結論は同じという事で良いと思います。

ただ収益化を全くしないでブログ運営をされている方は、
ブロガーと言っても良いでしょう。

いちろう
いちろう
これが私の見解になります。

そして、このアフィリエイト広告というのは一般的に、
企業から直接取引で準備するものではなくASPという広告の仲介業者を通して行います。

そもそもブログ広告の需要なんてあるの?

結論からいうとブログ広告の需要は驚くほど多くあります。

というのは以前よりTVを見る人が減って、
ネットユーザーが増えている事が関係しています。

今はTVCMから売れる商品よりネットからの購入者の方が多くなっています。

そしてその傾向は年々強くなっているのです。

そうなれば企業はTVCMなどよりネットから販売する為に、
アフィリエイトの仕組みに目が行くわけですよ。

しかも成果報酬なので社員を雇うような人件費も掛かりません。

企業にとってブログで広告活動を行ってくれる人は、
成果に対してのみ報酬を出せばよい都合の良い外部スタッフみたいなものです。

社会保険や福利厚生といったものは一切かかりませんから、
理想までに都合が良い存在なんですね。

こんな便利に使える人材を企業が目に付けない訳がないと思いませんか?

だから逆にブログでアフィリエイトを行う者にとっても
広告はよりどりみどりで豊富にある事になるんですね。

つまり「Win-Win」という事です。

広告のやり取りはASP(広告仲介業)が両者の中に入る

仮にASPという業者が無かったら
ブログ運営者は企業に問い合わせしたり交渉したり大変です。

もちろん企業も多くの人から広告についての問い合わせがあれば、
対応するのは容易ではないしコストも掛かってしまいます。

なのでアフィリエイトにおいてASPの存在なくしては考えられない。
そんな重要なポストにあるASPは正確に言うと、
アプリケーションサービスプロバイダ(Application Service Provider)です。

つまり頭文字の3文字で表現しASPと言われている訳です。

アフィリエイト活動を効率的、円滑に行われるために、
ASPという仲介役を担う業者の存在が成り立っているのです。

ブログ運営者で収益化する際におすすめのASPを紹介している記事がありますので、
参考にしてみてください。

ブログで稼ぐ為のおすすめアフィリエイトASPブログで稼ぎたい方へ ここではブログでアフィリエイトを実践するのに 相性の良い実績と信頼のあるアフィリエイトASPを厳選して紹介しま...

 

2つの広告タイプある事を理解しておこう

広告のタイプには

・クリック報酬型の広告

・成果報酬型の広告

大きく分けると、この2つのタイプがあります。

クリック報酬型の広告の特徴

クリック報酬型の広告は一般的なASPの広告より報酬単価は低く、
具体的には1クリックで数十円位の報酬になります。

ただブログの運営者が広告を選ぶ必要が無く、
代理店側がブログ記事にマッチした内容の商品やサービスを選んでくれます。

なので特にブログの運営者は広告を表示させる箇所を
予め設定しておいた後は記事を書くだけで収入を得る事ができます。

このように収入に繋げやすいメリットもあるので、
ブログ初心者の方にはおすすめになります。

クリック報酬型の広告の代理店というのは数社あります。

クリック報酬型の広告を導入するのであれば、
その中でも比較的、報酬単価が高く案件数も多い、
Googleアドセンスが良いでしょう。

Googleアドセンス稼げない?「稼ぐ手段・登録・審査通過」方法 Googleアドセンスすはブログに広告を貼っておくと、 それがクリックされるだけで収入が発生する仕組みなので、...

 

成果報酬型のASP広告の特徴

成果報酬型のASP広告と言われるものは、商品やサービスの申し込みがされて、
はじめて報酬が発生する事になります。

なのでブログの運営者は商品を選んで、
商品にあうブログの記事を読者に購入を促すように書かなければなりません。

その分クリック報酬型の広告より難易度が高くなりますが、
報酬単価が高いというメリットがあります。

成果報酬型の広告の中では比較的難易度が低く
初心者の方に最初におすすめしたいのは楽天やアマゾンを利用した
物販と呼ばれるアフィリエイトになります。

この物販はクリック報酬型の広告とも相性が良く
組み合わせて使う事で収益の増額が期待できます。

物販アフィリエイトを始めるには楽天とアマゾン、
それぞれのサービスに無料で登録するだけです。

なお登録方法などについて、
それぞれ分かり易く解説した記事がありますので、
以下にご案内しておきますね。

Amazonアソシエイト登録方法【注意点・裏技】初心者向け解説ブログやサイトで収益化できずに悩んでいませんか? ブログで稼ぐにはアフィリエイトが主流になると思いますけど、 初心者さんnの場合...
楽天アフィリエイト【始め方・登録方法】初心者向け分かり易く解説!アフィリエイトを始めようと思ってもASPに審査があって 直ぐに始められず悩んだりした事ありませんか? それなら楽天アフィリエイト...

 

まとめ:ブログでお金を稼ぐ仕組みとは?

今回はブログで、お金を稼ぐ仕組みの中で、
主な収益源はアフィリエイトによる収入である事を解説してきました。

また世の中にはブログで稼ぐというと怪しく思われたり、
アフィリエイトというと如何わしいといった偏見を持つ方が少なくありません。

しかし、ここまでに解説した通りアフィリエイトは、
単なるネットを活用した広告業であって極真っ当なビジネスです。

その点につきましては以下の記事で更に詳しく解説していますので、
興味があるようでしたら、どうぞ!

アフィリエイトは怪しいのか?一般人が真実を知らないからチャンス有り!「アフィリエイト」というと怪しいと思われる方が多いと思います。 本当にアフィリエイトは怪しいのか? ここではアフィリエイトが...

ブログを運営し広告活動をする者は、企業や広告の仲介業として営むASPにとっても、
必要とされる人材で、ユーザーにとっても欲しい商品について詳しい説明を届け、
押し売りするのではなく商品の購入先を紹介する重要な役目を果たしています。

なので全く引け目を感じる必要はありません。

若い世代より比較的年配の方にとっては昔は存在してなかったビジネスモデルだけに、
理解する事が難しいのかもしれませんね。

極端な話高齢者ほど「仕事という物は額に汗水たらして…」
といった考え方の人が多いですからね。

しかし読者の中で実際に商品を購入されたりサービスに申し込んでくれる人が居る事は、
人の役に立っている事をしていると言っても良いのではないでしょうか。

 

 

いちろう
いちろう

アフィリエイトが世間一般的に、
認知されるまでは、もう少し時間が掛かるかもしれません。

しかし正当なビジネスをしているのであるから、
堂々と積極的に活動していきましょう!