WordPressブログ始め方

独自ドメイン販売業者を比較|おすすめ業者とその理由を解説

 

なやみ君
なやみ君

独自ドメインを購入する際は
どこの業者を選んだらいいの?

使い易くて、
安く購入できれば更にいいんだけど…

今回このような方のために

いちろう
いちろう
私が使ってるドメイン販売業者を
3つ紹介していきます

 

独自ドメイン販売業者を3つ紹介

ドメイン販売業者も、いろいろありますが、
私も使っていて、知名度も高いドメイン販売業者を
3ヵ所ほど紹介していきます。

・お名前.com

・ムームードメイン

・エックスドメイン

では、それぞれの業者について解説します。

お名前.com

お名前.comは、国内最大手のドメイン販売業者になり
一部上場企業でネット関連の業種をメインに営業している
GMOでTVCMも多く流れているので会社名は聞いたことがあると思います。

実際にドメイン稼働実数が約600万件と国内シェアの70%もあるとかないとか…
そんな話も出るほど業界では実績NO1の業者です。

扱っているドメインの種類も業界1位で約500種類以上と半端じゃありません。

更に中古ドメインのオークションまで行っています。

同業他社と比較した場合、とにかく活動が活発で、
お知らせもメールやハガキでも届けられる。

サービス面においてはドメインに関連性のあるサービスは
網羅的に提供されているのが、お名前.comです。

また管理ページ内で各種設定できる機能も豊富で、
「有り過ぎる」といっても過言ではないほど充実しています。

しかしデメリットがないかといえば、
そんな事はなく、これも実際に使った者としての視点から
お名前.comについて以下の記事で詳しく解説しています。

お名前.comの登録、独自ドメインの購入方法と特徴について解説 といった方のために今回ここでは ドメイン販売サービス会社「お名前.com」で、 独自ドメインを購入や登録方法更に特徴につ...

ムームードメイン

ムームードメインは、お名前.comに次いで利用者の多いドメイン販売業者でしょう。

また管理画面もリニュアル後はあかぬけたイメージになっています。

ムームードメインを使うメリット

お名前.comなどと比較した場合、管理画面がシンプルで使いやすいので、
初心者の方でもスムーズに各種設定など行える点が良いと思います。

また運営会社は、お名前.comと同じ一部上場企業GMOなので安心感もあります。

同じグループ会社であっても運営方針には大きな違いがあり、
Whois代理公開もオプションに申し込むといった手間もなく
全員無料で受ける事ができるのもムームードメインを使うメリットでしょう。

また他のメリットとしては同じグループ会社でもあるので、
特殊なドメインなど必要であれば、お名前.comで取り扱っているものであれば、
ムームードメインで購入する事もできる点ですね。

個人的には使い方がシンプルで管理画面の操作もわかりやすい
ムームードメインが気に入っています。

またムームードメインは、ドメインを取得した初年度だけは、
頻繁にセールを行っているお名前.com の方が安く済むと思いますが、
2年目以降、長くドメインを使い続けるコストは、お名前.comより安くなる。

といった傾向にあるのもムームードメインを使うメリットですね。

また、ムームードメインの使い方については、
以下の記事で解説しています。

 

エックスドメイン(Xserverドメイン)

Xserverドメイン通称エックスドメインは、
実績、人気ともに国内NO1レンタルサーバーで有名な
エックスサーバーのドメイン販売サービスになります。

因みに、当ブログもエックスサーバーを使っています。

Xサーバーの「・メリット・デメリット」 実体験談 評判 口コミおすすめな人実績と信頼ある国内サーバーを探していませんか? 多くのユーザーにしじされ安心して使いたいなら 国内シェアNo.1のXサーバーをお...

エックスドメインとエックスサーバーは、
レンタルサーバーとドメインを1つで済ませたい人は
まとめて管理し使う事ができるエックスドメインが、おすすめかもしれません。

もちろんエックスドメインで取得した独自ドメインを
エックスサーバー以外の他社レンタルサーバーで使う事も可能です。

エックスドメインを使うメリット

エックスドメインはムームードメイン同様に、
管理画面もわかりやすく非常に使いやすいのも
エックスドメインを使うメリットでしょう。

更にエックスサーバーを使うのであれば、
ネームサーバーの設定する必要もないほど簡単になっています。

またエックスドメインを使うと
無料サーバーも用意されているので、
それを当然無料で使う事ができるのもメリットですね。

エックスドメインについては更に詳しく解説した記事もありますので、
宜しかったら以下より読んでみてください。

Xserverドメインで新規ドメインを取得する手順の図解入り解説レンタルサーバーの国内シェアNO1のエックスサーバが関連サービスとして、 「Xserver domain 」というドメイン取得サービス...

エックスドメインを利用する事で、
無料で使えるサーバー(WordPress対応)について、
詳しく解説した記事はこちら。

Xserverドメインで無料WordPressサーバーを使う方法WordPressでブログを運営したいけど 最初は無料サーバーで始める事が出来ないものか調べていると PHPやデータベースが作成出来...

 

独自ドメインの購入で注意するべき事

新規で独自ドメインを購入する際に
特に注意するべき事は以下の2点になります。

・Whois代理公開サービの有無

・ドメインの更新価格

では、それぞれの注意点について解説します。

Whois代理公開サービの有無について

独自ドメインを購入する際には必ずWhois代理公開の有無と
無料、有料のどちらになるのか、よく確認するようにしてください。

仮に「Whois代理公開」サービスが無いドメイン販売業者から
ドメインを購入した場合にはネットであなたの個人情報が、
公開されてしまいますので、注意が必要です。

【ドメイン】Whois情報/Whois情報公開代行とは?

Whois情報とは、ドメインをどなたが所有しているか確認することができる情報となります。
お名前.comのご契約情報とは別にドメイン毎に情報が登録されています。

実際のWhois情報は以下URLより検索可能です。
http://www.onamae.com/domain/whois/

Whois情報公開代行は、上記検索結果で表示されます情報をプライバシー保護
などの観点から非公開としたい場合にお申込いただくサービスとなります。

お申込いただきますと、お客様の情報ではなくお名前.comの用意した別の情報が
Whois情報上に表示されます。

引用:お名前.com公式

 

ドメインの更新価格について

新規ドメインの購入価格は安くなっていても
2年度目からの価格が非常に高く設定されている業者もあるので、
必ず更新価格を新規でドメインを購入する時に合わせて確認する事が重要です。

更新価格が非常に高額な例

ドメイン購入価格1円 ⇒ 2年度目からの更新価格2980円

このように新規で購入するか価格と更新価格が極端な場合もあります。

当然このような更新価格のドメインは3年度以降も、
そのドメインを使い続ける限り高額な更新料が必要となるので、
十分注意してください。

ドメイン販売業社でおすすめなのは?

冒頭でも言いましたが私の場合、
お名前.com 、ムームードメイン 、エックスドメイン
3つ業者を使っています。

ただ使う販売業者が多くなるほど管理する負担が大きくなります。

初心者の場合でドメイン数を多く必要でない場合は
個人的に一番使い勝手が良いムームードメインが良いと思います。

とはいえエックスドメインのドメイン更新料の安さも捨てがたいです。

なので登録は無料なので、
ムームードメインとエックスドメインの2つを抑えておくのが良いかもしれません。

またお名前.comの場合は、網羅的にサービスが用意されているので、
知名度の高く幅広いサービスを一ヵ所位で済ませたい上級者の方に、
おすすめかな~と思います。

 

まとめ:独自ドメイン販売業者を比較|おすすめ業者

今回は、独自ドメイン販売業者を比較ということで、
個人的に実際使っている以下の3つおすすめ業者とおすすめの理由について、
解説してきました。

この他にも一般的に知らているドメイン販売業者は、

・バリュードメイン

・スタードメイン

といった業者があり私も過去に使っていたこともありますが、
今現在は使っていません。

その理由は使いにくかったから。

なので、独自ドメインを購入するのであれば、

・お名前.com

・ムームードメイン

・エックスドメイン

この3つの業者から目的にあったところを選べば、良いでしょう。